麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
川又静香、涼宮麻由がプレーオフを制して準決勝進出 準決勝は4月2日放送 / 麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 プレーオフ

川又静香、涼宮麻由がプレーオフを制して準決勝進出 準決勝は4月2日放送 / 麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 プレーオフ

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018」予選第3節Cブロック2卓が3月19日に開催された。いよいよ予選ブロックの最終戦となった。

▼放送URL
麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 プレーオフ

 

【プレーオフ1st対局者】(写真左から)
鶴海ひかる(最高位戦日本プロ麻雀協会)
田渕百恵(最高位戦日本プロ麻雀協会)
都美(日本プロ麻雀協会)
丸山奏子(最高位戦日本プロ麻雀協会)

2回戦勝負で首位となった一人のみがプレーオフ2ndに足を進める事となる。

1回戦目は田渕と鶴海がリードしたが南3局で丸山と都美のリーチを受けながらも2000・4000をアガり決定打に。

2回戦は1回戦で3着だった都美がリード。序盤で鶴海が放銃にまわってしまい、大きく沈む展開となった。

田渕を3着以下にしたい都美だったが、田渕は2着の座をキープ。全員につけいる隙を与えずに1stラウンド通過を決めた。

【プレーオフ2nd対局者】(写真左から)
水谷葵(日本プロ麻雀協会)
涼宮麻由(日本プロ麻雀協会)
都美(日本プロ麻雀協会)
丸山奏子(最高位戦日本プロ麻雀協会)

プレーオフ2ndは2回戦で上位2人が準決勝に進出となる。

1回戦は川又と涼宮がリードして進んだが、東4局に川又が涼宮から5200をアガりトップ目に立って南入。

南3局にも親の涼宮のリーチを受けながらも川又が丁寧にまわって1300・2600をアガりリードを広げてトップで終了。

2回戦は川又は2着目でオーラスを迎えてほぼ通過は確定圏。接戦ながらもトップ目で迎えた田渕がアガれば準決勝進出という場面で仕掛けたが、涼宮が田渕からリーチ・七対子・赤を直撃して逆転トップ。起死回生のアガりで準決勝進出を決めた。

準決勝にはAブロックから柚花、里中。Bブロックから夏目。塚田Cブロックから山本、与那城、そしてプレーオフを勝ち抜いた川又、涼宮が決勝進出をかけて争う。

準決勝は4月2日(火)12:00より放送となる。

関連リンク

 

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top