麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
「魔王」寿人が一撃で萩原をマクって10勝目達成!!【Mリーグ 1/18 第1試合結果】

「魔王」寿人が一撃で萩原をマクって10勝目達成!!【Mリーグ 1/18 第1試合結果】

CABO求人全自動麻雀卓スリム

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2018」は1月18日に、チーム雷電 対 渋谷ABEMAS 対 KONAMI麻雀格闘倶楽部 対 セガサミーフェニックスの対戦が行われた。

1/18 試合開始前のチームランキング

第1試合は雷電からは萩原、ABEMASからは白鳥、麻雀格闘俱楽部からは寿人、フェニックスからは茅森が登場。

東1局に寿人、東2局に茅森がそれぞれ2000・4000をツモり幸先のいいスタートを切る。

東1局の寿人の2000・4000 ©AbemaTV
東2局 茅森の2000・4000 ©AbemaTV

しかし萩原が逆襲。東4局で2000・4000をツモって上位に並びかけると、南1局の親番でカンのリーチを一発ツモ。裏も2枚乗せ6000オールを決め一気にトップ目に立つ。

南1局 萩原の6000オール ©AbemaTV

しかしまだまだ引き下がらないのが「魔王」寿人。南3局1本場の親番、白鳥のカンのリーチにのシャンポン待ちで追い掛け、白鳥から一発での出アガリ。リーチ・一発・ドラ・裏3の18000のアガリを決め再びトップに浮上。

南3局1本場 寿人の18000 ©AbemaTV

オーラスもアガリきり見事な10勝目を飾った。

チームは4位に浮上、個人スコアでも5位に浮上した。「10勝目はとても嬉しいです。まあ29回も出ているのでね。残り15戦のうち、11回(Mリーグは予選出場上限は40戦)は出場可能ですので、全部出れる準備をして残りも戦っていくつもりです。残り4回くらいはチームメイトに頑張ってもらおうかなと。」と語った。

終盤戦に入り、エースで魔王の寿人。気合も麻雀の内容もどんどん上向いている。

10勝目を果たした寿人 ©AbemaTV

1位:寿人(麻雀格闘俱楽部)+72.0
2位:萩原(雷電)+15.3
3位:茅森(フェニックス)▲20.9
4位:白鳥(ABEMAS)▲66.5

1/17 第一試合後のランキング  ©AbemaTV

関連記事

第二試合の結果はこちら

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top