麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
ABEMAS・多井が万感の思いを込めたトップ!ファイナルシリーズに大きく近づく1勝!【Mリーグ 1/22 第1試合結果】

ABEMAS・多井が万感の思いを込めたトップ!ファイナルシリーズに大きく近づく1勝!【Mリーグ 1/22 第1試合結果】

CABO求人全自動麻雀卓スリム

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2018」は1月22日に、赤坂ドリブンズ 対 UNEXTパイレーツ 対 渋谷ABEMAS 対 セガサミーフェニックス の対戦が行われた。

1/22 開始前の順位表 ©AbemaTV

第1試合はABEMASから多井、Piratesから石橋、フェニックスから魚谷、ドリブンズから村上が登場。

第1試合のメンバー ©AbemaTV

序盤は石橋がアガリを重ねるも、東4局で3巡目の石橋のリーチに終盤で追い掛けた多井が海底で3000・6000のアガリを決めでトップに浮上する。

 

東4局の多井の3000・6000 ©AbemaTV

南1局の親番でも連荘を重ね、1本場では裏3の6000オールを決め一気に試合を決定づけた。

南1局1本場の多井の6000オール ©AbemaTV

オーラスは村上がフリテンリーチに出るも石橋が2着確定のアガリ。魚谷と村上は接戦だったが魚谷が700点差の4着と苦しい戦いになった。

オーラスの石橋の1000・2000  ©AbemaTV

試合後のインタビューで「体調不良で休んでいる間に、松本がインタビューで多井さんにトップをささげたいと言ってくれて。今日はなんとしてでもそのお返しがしたいと思っていた」と語った多井。ABEMASのファイナルシリーズ進出も目の前か!?

6勝目を飾った多井 ©AbemaTV

1位:多井(ABEMAS)+73.9
2位:石橋(Pirates)+21.4
3位:村上(ドリブンズ)▲37.3
4位:魚谷(フェニックス)▲58.0

1/22 第一試合後の順位表 ©AbemaTV

関連記事

第二試合の結果はこちら

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top