麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
【Mリーグ】全チームが現在契約中の選手との選手契約延長を発表 果たしてドラフトの新規指名はあるのか!?

【Mリーグ】全チームが現在契約中の選手との選手契約延長を発表 果たしてドラフトの新規指名はあるのか!?

CABO求人ニルウッドカバー

本日までがMリーグの自由契約選手発表期間となったいたが、全チーム自由契約選手は発生せず、現在契約している全選手が来季も引き続きMリーガーとしてMリーグに出場することとなりました。

今後のスケジュール

7月20日まで  自由契約選手発表
7月末     ドラフト会議
8月    2020シーズン契約選手ならびにチーム構成の公表
10月   2020シーズン開幕

7月末にドラフト会議が行われ、8月に「2020シーズン」契約全選手ならびにチーム構成の公表を行い、10月の開幕を迎えます。

現在のチーム編成

現在のチーム編成は下記の通りです。

チーム 1 2 3 4
Pirates 小林 朝倉 石橋 瑞原
フェニックス 魚谷  近藤 茅森 和久津
ABEMAS 多井  白鳥  松本  日向
サクラナイツ 内川  岡田  沢崎 
麻雀格闘倶楽部 寿人  高宮  前原  藤崎
雷電 萩原  瀬戸熊 黒沢 
ドリブンズ 園田  村上  たろう  丸山
風林火山 亜樹  滝沢 勝又

4人編成のPirates、フェニックス、ABEMAS、麻雀格闘倶楽部、ドリブンズは現状の発表で同じメンバーでの来季の戦いとなることが決定しております。(※チーム編成レギュレーションの変更が無ければ。)

そして3人編成のサクラナイツ、雷電、風林火山も現在契約中の3選手との契約は継続、メンバーを補充するとしても1名のみという状況です。

去年と同様のウェーバー制であれば、シーズン順位下位の風林火山→雷電→サクラナイツの順番で指名することとなります。

しかし風林火山は来季も「三人で」戦うと明言。すなわち4人目の補充は行わないということに。補充を行う可能性があるのは雷電とサクラナイツの2チームとなります。

雷電・サクラナイツの指名の可能性は!?

ここからは想像でのお話になってしまうのですが、雷電、サクラナイツの4人目の指名の可能性は 充分にある と思われます!

・雷電の場合

ポイントゲッターの黒沢選手が出産直後で序盤の試合にどの程度の状態で出場できるかがまだ不透明であること、2年連続で決勝を逃したこともあり、何らかのテコ入れを考える可能性があること。

・サクラナイツ
新規参戦ながらも随所に活躍し、セミファイナルでは首位に躍り出る場面もあった。しかし、連闘時の成績が芳しくなかったこと、1年目の戦いを終え、新たな戦略で来季に挑むための準備を考える可能性があること。

個人的には、1人でも新たなMリーガーが出てきて欲しいと思うので、今月末のドラフトに新たな指名があることを期待します!

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top