麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
【2/24  Mリーグ2021 第1試合結果】茅森3連続親満和了で快勝!沢崎2着、たろう4着で6位サクラナイツと7位ドリブンズの差は325ポイントに

【2/24 Mリーグ2021 第1試合結果】茅森3連続親満和了で快勝!沢崎2着、たろう4着で6位サクラナイツと7位ドリブンズの差は325ポイントに

BULL2021求人朝宮あろま

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」81日目が2月24日(木)に開催された。

2月24日の対戦カード © ABEMA
解説:河野直也 実況:日吉辰哉 ©ABEMA
2月22日終了時点のチームランキング ©ABEMA

第1試合出場選手

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東:鈴木たろう

南:沢崎誠

西:本田朋広

北:茅森早香

第1試合

東1局、親のたろうがカン[2]に狙いを定めた手順でリーチ。

東1局 たろうの手牌 南対子落とし ©ABEMA
東1局 たろうの手牌 ©ABEMA

狙い通りリーチ時山に4枚あった[2]だったが、タンヤオドラドラ赤で仕掛けて満貫テンパイの本田がアガリ切った。

東1局 本田 タンヤオ・ドラ2・赤1 8000 ©ABEMA

 

東2局もたろうと本田のめくり合いに発展するが流局。

東2局 流局 ©ABEMA

 

東3局1本場、沢崎がドラドラ赤の手牌。[東]をポンして手を進める。茅森がリーチ、たろうも追いかけるが、たろうが宣言牌で沢崎へ8000の放銃となった。

東3局1本場 茅森の手牌 ©ABEMA
東3局1本場 たろうの手牌 ©ABEMA
東3局1本場 沢崎 東 ドラ2・赤2 8000 ©ABEMA

 

東4局、茅森が12000、4000オール、12000と高打点を3連続でアガり、他家を引き離す。

東4局 茅森 ダブ東・ドラ2 12000 ©ABEMA
東4局1本場 茅森 リーチ・ツモ・ピンフ・ドラ1・赤1 4000オール ©ABEMA
東4局2本場 茅森 發・トイトイ・ドラ2 12000 ©ABEMA

 

放銃に回ったたろう。箱下2万点台になるが、東4局3本場でリーチし、一向聴の茅森がたろうのリーチの一発目にツモ切った[3]で満貫を打ち取り、南入。

東4局3本場 茅森の手牌 ©ABEMA
東4局3本場 たろう リーチ・一発・タンヤオ・ドラ1・赤1 8000 ©ABEMA

南1局、茅森がリャンメンで[一]をチーしてホンイツのテンパイも、ピンフドラ1をヤミテンに構えた沢崎のアガリ。

南1局 茅森の手牌 ©ABEMA
南1局 沢崎 ツモ・ピンフ・ドラ1 700・1300 ©ABEMA

南2局は本田が高目三色のリーチ。安目の[②]をツモって、裏ドラが1枚のり、1000・2000のアガリで2着目に浮上。親番を迎える。

南2局 本田 リーチ・ツモ・ドラ1 1000・2000 ©ABEMA

南3局、本田が500オールをアガって連荘。

南3局 本田 タンヤオ 500オール ©ABEMA

次局はたろうがドラドラ七対子[東]単騎リーチ。

南3局1本場 たろうの手牌 ©ABEMA

本田もテンパイして追いかけるが、本田の待ち[六]すでに山に無く、[東]を掴んでたろうに満貫を打ち上げることになった。

南3局1本場 本田の手牌 ©ABEMA
南3局1本場 たろう リーチ・七対子・ドラ2 8000 ©ABEMA

南4局、茅森[白]が暗刻で筒子が多めの配牌。18000まで仕上がりそうな手牌だったが、終盤で撤退を選択。たろうがリーチも不発でゲーム終了。

南4局 茅森の手牌 ©ABEMA
南4局 たろうの手牌 ©ABEMA

の6位サクラナイツと7位ドリブンズの差は325ポイントとさらに開いた。

第1試合トップの茅森 ©ABEMA

第1試合結果
1位 茅森(フェニックス)+69.3
2位 沢崎(サクラナイツ)+9.9
3位 本田(雷電)▲15.1
4位 たろう(ドリブンズ)▲64.1

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルランキング ©ABEMA

第2試合結果記事

第2試合結果記事はコチラ

第2試合は堀慎吾が接戦を制して個人3連勝! ©ABEMA

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top