麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【12/25 Mリーグ2023-24 第1試合結果】アガリを次々と決めた伊達朱里紗が東場のリードを守りきってクリスマストップを獲得!めくり合いには強かったが後1歩届かなかった岡田紗佳が2着を守りきる!

【12/25 Mリーグ2023-24 第1試合結果】アガリを次々と決めた伊達朱里紗が東場のリードを守りきってクリスマストップを獲得!めくり合いには強かったが後1歩届かなかった岡田紗佳が2着を守りきる!

CABO求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2023-24」57日目が12月25日(月)に開催された。

12月25日の対戦カード ©ABEMA
解説:藤崎智 実況:日吉辰哉 ©ABEMA

 

今年の試合は明日(12月26日)で終わりだが、12月29日には宇宙一を決める戦い、最強星人位決定戦が、12月31日には今年のMリーグを振り返る2023年振り返り〜年の瀬SPECIAL〜が開催される。是非そちらもご覧頂きたい。

最強星人位決定戦 ©ABEMA
2023年振り返り〜年の瀬SPECIAL〜 ©ABEMA

第1試合出場選手

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東:伊達朱里紗

南:瀬戸熊直樹

西:岡田紗佳

北:小林剛

第1試合

東1局は親の伊達が4巡目に[3][6]待ちで先制リーチ。さらにリーチ後も[④]をアンカンして打点がupする。さらに瀬戸熊も伊達の現物の[4][7]待ちで追いつく。一時はダマテンに構えたが追っかけリーチを選択。めくり合いにはならずに伊達がすぐにツモり、1300オールのアガリで良いスタートを切る。

東1局 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
東1局 伊達 リーチ, ツモ 1300オール ©ABEMA

東1局1本場は親の伊達がダブ[東][中]をポンして[2][5]待ちでテンパイ。そこに瀬戸熊も追いついて[二][五]待ちでリーチ。このめくり合いも伊達が制し、2600オールの加点でさらにリードを広げる。

東1局1本場 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
東1局1本場 伊達 中, ダブ東 2600オール ©ABEMA

東1局2本場も親の伊達がダブ[東][中]をポンして[③][⑥]待ちの先制テンパイを果たす。瀬戸熊も追いつき、一盃口のペン[三]待ちでダマテンを選択。さらに小林も役なしのカン[3]待ちでテンパイしダマテンを選択。小林は伊達の危険牌を止めながら回して形式テンパイを狙うが、道中で[三]で放銃。瀬戸熊の5200のアガリで親を迎える。

東1局2本場 伊達の手牌 ©ABEMA
東1局2本場 瀬戸熊 イーペーコー, ドラ×1, 赤ドラ×1 5200 ©ABEMA

東2局は親の瀬戸熊が[東][④]待ちで先制リーチ。そこに岡田もタンヤオの[③][七]待ちで追いつき一時はダマテンを選択するが、すぐに追いかけリーチを敢行。このめくり合いは岡田が瀬戸熊から8000のアガリ。

東2局 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
東2局 岡田 リーチ, タンヤオ, 赤ドラ×1, 裏ドラ×2 8000 ©ABEMA

東3局は小林が[二][五]待ちで先制リーチ。親の一向聴だった岡田から出て、裏も1枚乗り8000のアガリで2着に浮上。

東3局 岡田の手牌 ©ABEMA
東3局 小林 リーチ, ピンフ, 赤ドラ×1, 裏ドラ×1 8000 ©ABEMA

東4局は伊達が[南][東]をポンしてソーズのホンイツへ向かう中、ドラドラの岡田がカン[八]待ちで先制リーチ。この局は岡田の一人旅となり、岡田の一人テンパイで流局。

東4局 流局 ©ABEMA

南1局1本場は瀬戸熊が[2][5]待ちで先制リーチ。そこに岡田も宣言牌の[④]をチーしてタンヤオの[五][六]待ちで追いつく。すぐに瀬戸熊が掴み、岡田の2000のアガリで供託も2本回収することに成功。

南1局1本場 瀬戸熊 ©ABEMA
南1局1本場 岡田 タンヤオ, 赤ドラ×1 2000 ©ABEMA

南2局は伊達が1段目にメンゼンホンイツのペン[七]待ちでテンパイ。小林からすぐに余り、伊達のダメ押しの8000のアガリでよりトップに近づく。

南2局 伊達 ホンイツ, 赤ドラ×1 8000 ©ABEMA

南3局は小林が[5][8]待ちで先制リーチ。すぐにツモり700・1300のアガリで親番のオーラスを迎える。

南3局 小林 リーチ, ツモ, ピンフ 700・1300 ©ABEMA

南4局は伊達が45300持ちで2着目の岡田のハネツモ条件外とセーフティーリードを築いてオーラスを迎える。2着目の岡田はカン[3]を仕掛けて、タンヤオで2着キープを狙う。アガればトップの伊達はチートイツでドラの[発]待ち。ダマテンを選択。アガれば2着の岡田はカン[六]待ち。伊達が最後の[発]をツモり、3000・6000のアガリで終局。

南4局 岡田の手牌 ©ABEMA
南4局 伊達 ツモ, チートイツ, ドラ×2, 赤ドラ×1 3000・6000 ©ABEMA

クリスマスカラーで挑んだ伊達が久々のトップを獲得!個人4連勝以来の5勝目を達成!

 

第1試合トップの伊達 ©ABEMA

第1試合結果
1位 伊達(麻雀格闘倶楽部)+77.3
2位 岡田(サクラナイツ)+4.0
3位 小林(Pirates)▲29.1
4位 瀬戸熊(雷電)▲52.2

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルランキング ©ABEMA

第1試合各局詳細

第2試合結果記事

関連ページ

▼選手・チーム成績スタッツ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top