麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
安達が連勝、上田、松嶋もポイントを伸ばす / 麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第2節・Aブロック2卓

安達が連勝、上田、松嶋もポイントを伸ばす / 麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第2節・Aブロック2卓

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

 麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ プリンセスリーグ」第2節・Aブロック2卓 が6月12日に開催された。

▼第2節放送URL
麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第2節・Aブロック2卓



【対局者】
安達瑠理華(最高位戦日本プロ麻雀協会)
石井あや(最高位戦日本プロ麻雀協会)
上田唯(日本プロ麻雀協会)
松嶋桃(日本プロ麻雀協会)

第1節2位の石井、4位の上田、5位の松嶋、6位の安達の対局となった。

石井は110.9ポイントを持って今節を迎えたが、1回戦、2回戦で連続で4着となってしまい、3回戦ではトップとなったものの4回戦で本日3止めの4着となり厳しい一日に。トータルスコアを40.5ポイントまで減らしてしまった。
1節目にマイナス77.9ポイントと厳しい状況となっていた安達は1回戦、2回戦を連勝。素点も大きなトップで一気にプラス圏内までポイントを伸ばしたが、3回戦と4回戦では痛い4着。ポイント31.8ポイントをプラスしたものの伸ばしきれなかった。
松嶋は着順としては全着順1回ずつとなったが素点で浮きを確保し、15.0ポイントプラスとした。

31.8ポイントをプラスした安達は「200ポイント負けたくらいの気持ちです。3半荘目の手順は個人的には微妙なところがあって、良くないなと思っていたら実際に収束してしまいました。前がかりになりすぎた所もあって反省点だらけです。しかし上位陣との差を詰めることはできたので、次節しっかり打てるよう頑張ります。」と気を引き締めていた。

麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第2節・2卓 Aブロック
順位 選手名 前節まで 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 第2節トータル
1 安達瑠理華 ▲77.9 61.1 77.4 ▲47.3 ▲59.4 31.8
2 上田唯 ▲17.3 ▲25.3 ▲1.2 21.8 28.3 23.6
3 松嶋桃 ▲43.6 13.6 ▲30.9 ▲30.6 62.9 15.0
4 石井あや 110.9 ▲49.4 ▲45.3 56.1 ▲31.8 ▲70.4

 

麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第2節Aブロックトータル
順位 選手名 トータル 第2節
1 朝倉ゆかり 195.3 44.7
2 大平亜季 138.9 70.8
3 石井あや 40.5 ▲70.4
4 上田唯 6.3 23.6
5 松嶋桃 ▲28.6 15.0
6 安達瑠理華 ▲46.1 31.8
7 蔵美里 ▲112.3 ▲22.6
8 中里春奈 ▲194.0 ▲92.9

関連リンク

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top