麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
初トップの滝沢!癒しの多井!?BLACK DIVISION 第4節 4回戦A卓レポート

初トップの滝沢!癒しの多井!?BLACK DIVISION 第4節 4回戦A卓レポート

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

6/4(土)25:22よりAbemaTV「麻雀チャンネル」にて配信された、RTDマンスリーリーグBLACK DIVISION 第4節 4回戦A卓の様子をお届けします。

 

対局者は、起家から順に

藤田 晋(株式会社サイバーエージェント代表取締役社長)

白鳥 翔(日本プロ麻雀連盟)

滝沢 和典(日本プロ麻雀連盟)

多井 隆晴(RMU)

レポートは、鈴木聡一郎(最高位戦日本プロ麻雀協会)がお送りします。


開始前の成績はこちら↓

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_1_R

全28戦の後半戦が始まっているのにもかかわらず、いまだにトップを取れていない滝沢。

なんと15戦トップなし。

滝沢「いつトップ取れるのかなあって感じです、はぁ(´・ω・`)」

トータルでも当然最下位となっている。

そんな滝沢が、東1局に先制した。

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_2_R

多井のリーチに追いかけて、高目ツモの2000・4000。

こ、これは!?ついにきたか!?

 

すると、次局には、好形リーチが多い滝沢にしては珍しい愚形ドラ1のリーチで勝負に出る。

リーチ者が滝沢ということもあって盲点になったか、多井がで一発放銃の5200。

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_3_R

これはトップいけるんじゃ!?

 

滝沢は南3局のオヤ番を迎えてもいまだトップ!

しかし、滝沢をまくるべく、2着目の白鳥がとポンして追いすがる。

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_4_R

この仕掛けに対し、滝沢は持ち前の強い受けでしっかり対応していくと、粘り強くテンパイにたどり着いた。

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_5_R

すると、マンズの中では比較的勝負しやすいをノータイムで安全牌のようにスッと切り、1枚切れ単騎のテンパイを組む。

そして、すぐに白鳥がを掴み、滝沢が9600のカウンターでダメ押しを決めた。

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_6_R

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_7_R

半荘終了直後の滝沢↓

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_8_R

安堵感と高揚感と疲労感が入り混じった、えも言われぬ表情である。

滝沢「やっと、やっとだ!よがっだああああああああ(ノД`)・゜・。」

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_9_R

本当におめでとうございます!!!!

 

*****ここから番外編「癒しの多井」が始まります*****

多井隆晴

競技麻雀の選手ならば、知らない者はいない。

名実ともに、誰もが認めるトッププロだ。

地震、雷、火事、多井。

競技麻雀の世界に入るとまず習う言葉である。

 

そんな多井を見るだけで心を浄化する癒しがあるのをご存じだろうか。

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_10_R

オーラス、オヤの多井は、高打点・好形のイーシャンテンになったところで藤田のリーチを受けると、一発で掴んだを当然ツモ切る。

すると・・・

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_11_R

これが一発放銃の5200は5800となり、ピンポイントでラスに転落してしまうのである。

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_12_R

多井参ったなあ、の図↑

それほど、多井は参っていた。

控室に戻ると、多井がつぶやいた。

多井「ここ10戦で8ラスとかですよ?こんなの初めてですよ( ;∀;)」

 

ここで、藤田により、新たな癒し法が誕生した。

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_13_R

藤田「多井さんでもこんなときがあるんですね、ちょっと安心しました。癒されるわあ(*´ω`*)」

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_14_R

多井「ぼくは、どうなっちゃうんだろう・・・」

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_15_R

2016RTD_BLACK4節4回戦A卓_16_R

これで、ついに滝沢とトータル最下位が入れ替わってしまった多井、次節以降の復活をみんなが待っているぞ!

がんばれ多井!負けるな多井!

もう癒されるなんて言わせないんだからねっ!

 

藤田晋invitationalRTDマンスリーリーグとは

2014年に麻雀最強位を獲得した藤田晋が、団体の垣根を超え、今最も強いと言われている麻雀プロを招いて開催される長期リーグ戦。
予選ではBLACK DIVISION・WHITE DIVISIONそれぞれ8名ずつの選手が出場し、7節28回戦を争う。
優勝者には2016年麻雀最強戦ファイナルへの出場権が与えられる。

 

視聴方法:AbemaTV( PC版 / iOS / Android)

PC版:http://abema.tv
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/abematv/id1074866833?mt=8
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.abema&hl=ja
視聴は全て無料でご覧いただけます。
--------------------------------------------------------
AbemaTV麻雀ch:https://abema.tv/now-on-air/mahjong
RTDマンスリーリーグ公式サイト:https://rtdmonthly.amebaownd.com/
AbemaTV麻雀ch公式Twitter:https://twitter.com/abema_mahjong
RTDマンスリーリーグ公式チャンネル(アーカイブ放送):https://abemafresh.tv/rtdmonthly
--------------------------------------------------------

この記事のライター

鈴木 聡一郎
1983年生、千葉県出身
早稲田大学在学中の2004年、最高位戦日本プロ麻雀協会に入会。
以後10数年に渡り、観戦記者として活動中。
最高位戦以外にも、モンドTV、麻雀スリアロチャンネル、RMUなどの観戦記を執筆。
近年では、AbemaTV麻雀チャンネルの公式ライターとして、RTDリーグなどの観戦記者を務める。
観戦記以外には、書籍『麻雀偏差値70へのメソッド』(石井一馬著)、『最強プロ鈴木たろうの迷わず強くなる麻雀』(鈴木たろう著)、『多井熱』(多井隆晴著)などに協力。

新着記事

Return Top