麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社

Mリーガー列伝

Tagged
Mリーガー列伝(11):丸山奏子(ドリブンズ)

Mリーガー列伝(11):丸山奏子(ドリブンズ)

サプライズ指名。 そして見る者を驚かせた衝撃のデビュー戦。 今回は丸山奏子プロの軌跡を紹介したいと思います。 ◆丸山奏子(まるやまかなこ) ◆生年月日:1993年8月17日(26歳) ◆出身地:北海道旭川市 ◆血液型:A型 ◆所属チーム:赤坂ドリブンズ ◆所属プロ団体:最高位戦日本プロ麻雀協会 ◆趣味:カラオケ・焼肉 ...
Mリーガー列伝(10):日向藍子(ABEMAS)

Mリーガー列伝(10):日向藍子(ABEMAS)

麻雀界きってのマルチプレイヤー。 YouTuberとして精力的に動画を配信し、MC・実況として麻雀番組で高い能力を発揮する。 一児の母として家庭を支え、プレイヤーとして男女混合リーグでも上位の成績を残す。 色々なタイプが混在する麻雀界でもオンリーワンの存在。 今回は日向藍子プロの軌跡を紹介したいと思います。 ◆日向藍子...
Mリーガー列伝(9):石橋伸洋(Pirates)

Mリーガー列伝(9):石橋伸洋(Pirates)

「黒いデジタル」 一見すると理から大きく外れたように見えるその選択。 しかし対人ゲームとして考えたとき、相手に与える影響は絶大である。 こうして相手を翻弄し、数々の舞台で結果を残してきた変幻自在のプレイヤー。 今回は石橋伸洋プロの軌跡を紹介したいと思います。   ◆石橋伸洋(いしばしのぶひろ) ◆生年月日:1...
Mリーガー列伝(8):瑞原明奈(Pirates)

Mリーガー列伝(8):瑞原明奈(Pirates)

プロとしての名前よりも、ハンドルネームの方が一部の界隈では有名であろう。 「みかん太」 これはネット麻雀「天鳳」で安定して好成績を残すアカウント名であり、中の人は癒し系の美人ママ。 人狼ゲームプレイヤーとして番組に出演することもあるマルチプレーヤー。 今回は瑞原明奈プロの軌跡を紹介したいと思います。 ◆瑞原明奈(みずは...
Mリーガー列伝(7):白鳥翔(ABEMAS)

Mリーガー列伝(7):白鳥翔(ABEMAS)

麻雀ハイブリッド。こう聞けば効率良くゲームを捉えるスマートな姿が浮かぶ。 供託泥棒。こう聞けば供託が多い時には泥臭く直線的にアガりを勝ち取る姿が浮かぶ。 予定調和のブラックスワン。…スワンが白鳥とかかっている。 魔法少女。……… 「副業は魔法少女」白鳥翔の謎発言にスタジオ大混乱 コロコロ変わる髪型の理由/麻雀・ #Mリ...
Mリーガー列伝(6):佐々木寿人(麻雀格闘倶楽部)

Mリーガー列伝(6):佐々木寿人(麻雀格闘倶楽部)

「寡黙なリーチファイター」・「無敵のストリートファイター」・「麻雀攻めダルマ」 複数のキャッチフレーズが皆しっくりくるのもまた珍しいパターンです。 その圧倒的な存在感で見る者を魅了する、仙台が生んだ稀代の超攻撃派雀士。 今回は佐々木寿人プロの軌跡を紹介したいと思います。 ◆佐々木寿人(ささきひさと) ◆生年月日:197...
Mリーガー列伝(5):松本吉弘(ABEMAS)

Mリーガー列伝(5):松本吉弘(ABEMAS)

新世代の台頭。これはどの世界においても必ず訪れる。 将棋では長く続いた「羽生世代」から、藤井聡太七段を筆頭とする新世代の大活躍について知らない人はいない、と言っても過言ではないだろう。 麻雀界ではなかなか20代のスタープレイヤーが誕生しない。 システム面の問題や、複雑なゲーム性からくる経験値の重要さなど様々な要因がある...
Mリーガー列伝(4):鈴木たろう(ドリブンズ)

Mリーガー列伝(4):鈴木たろう(ドリブンズ)

常人では選択肢にも入らないような数々の打牌選択を続け、そして結果を出し続けた。 やがて、彼のことを人はこう呼んだ。 「ゼウスの選択」 麻雀プロで唯一神の二つ名を与えられた男。 今回は鈴木たろうプロの軌跡を紹介したいと思います。 ◆鈴木たろう(すずきたろう) ◆生年月日:1973年10月4日(45歳) ◆出身地:茨城県水...
Mリーガー列伝(3):村上淳(ドリブンズ)

Mリーガー列伝(3):村上淳(ドリブンズ)

キャッチフレーズとは難しいもの。わかりやすく簡潔に、かつインパクトも必要とされます。 「リーチ超人」 このキャッチフレーズが許されるのはこの男しかいない。その圧倒的な武器を駆使し、Mリーグファイナルシーズンでチームを優勝に導いた男。 今回は村上淳プロの軌跡を紹介したいと思います。 ◆村上淳(むらかみじゅん) ◆生年月日...
Return Top