麻雀さん求人広告

麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー
全ての記事を1ページで表示する
    ネマタの戦術本レビュー第204回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その11」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第204回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その11」

例題21  従来の手牌読みのセオリーとして有名なものに、「リーチの宣言牌のまたぎが危険」、すなわち宣言牌が面子候補の一部であるような待ちが危険というものがあります。このセオリーは現在一般論としては誤りであることが分かって…

記事全文を読む86 views
    ネマタの戦術本レビュー第203回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その10」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第203回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その10」

例題19  リーチ判断で迷うケースはダマでも高打点の良形テンパイのケースもありますが、悪形テンパイのケースに比べ出現頻度がはっきり少ないので、悪形テンパイの場合は待ち選択も含めてほとんど迷わずにリーチを打ってくる相手でも…

記事全文を読む78 views
    ネマタの戦術本レビュー第202回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その9」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第202回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その9」

例題17  リャンメンテンパイで現物1枚のみと、局面上はかなり押し寄りですが、点数状況的にはダンラスの親からのリーチで、トップはほぼ無理な2着目とかなり降り寄り。このような複数の要素が絡んで押し引き判断に迷う場合は、河の…

記事全文を読む107 views
    ネマタの戦術本レビュー第201回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その8」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第201回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その8」

例題15  対リーチの牌の安全度については、現物>リャンメンに当たらず悪形にも当たりにくい(Aランク)>リャンメンに当たらないが悪形は否定しづらい(Bランク)>リャンメンに当たるが悪形には当たりにくい(Cランク)>リャン…

記事全文を読む199 views
    ネマタの戦術本レビュー第200回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その7」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第200回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その7」

例題13  麻雀は自分のアガリが近い手牌ほど、また高打点が狙える手ほど、正着が打てるかどうかで結果に大きな差が出ます。ですから高打点が見込めるテンパイ時の待ち選択は、よりよい待ちを選べるように特に慎重になるべきです。しか…

記事全文を読む149 views
    ネマタの戦術本レビュー第199回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その6」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第199回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その6」

例題11  この牌姿なら一昔前でも、ドラドラあるから三色は見ずに手広く受ける打が推奨されることが多かったと思いますが、最近は鳴きのメリットも意識されることが多くなったため、一周回って打とする人も見受けられるようになりまし…

記事全文を読む133 views
    ネマタの戦術本レビュー第198回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その5」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第198回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その5」

例題9  面子候補不足である場合、を残してシャンテンが進む受け入れはが重なったときだけなので1種3枚ですが、を残した場合は3種11枚と、受け入れ枚数だけ見れば大差です。面子や良形面子候補が多くてメンゼンでテンパイしやすく…

記事全文を読む163 views
    ネマタの戦術本レビュー第197回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その4」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第197回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その4」

例題7  打としても手変わりはツモだけなので、例題3ほどはっきりテンパイ外しとは言えない手牌ですが、手代わりした場合は1翻手が3〜4翻、あるいは3メンチャンかつ高め平和テンパイとどれも手変わりがかなり強力です。「もっと勝…

記事全文を読む122 views
    ネマタの戦術本レビュー第196回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その3」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第196回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その3」

例題5  ダマでも役有り高打点の手でリーチするかについても意見の分かれるところですが、ダマで満貫以下の手で巡目が十分にあるとなると、他家が降りるとしても局収支のうえではリーチが勝ります。ツモや裏ドラで更に高い手になるメリ…

記事全文を読む119 views
    ネマタの戦術本レビュー第195回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その2」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第195回「進化するデジタル麻雀 著:石橋伸洋 その2」

例題3  手変わり待ち基準については、「もっと勝つための現代麻雀技術論」第4回を御参照下さい。今回の手牌だとツモが良形変化かつ打点2倍以上になるので、へのくっつきだけで手変わりを待つには十分です。  巡目が深くなると、必…

記事全文を読む198 views

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山 純生