麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
もっと食うための現代大食技術論 天鳳大分オフ番外編

もっと食うための現代大食技術論 天鳳大分オフ番外編

CABO求人ニルウッドカバー

 9月16、17日にシンイチ氏(@shinichi_1241)主催の天鳳大分オフに参加してまいりました。

 番外編

 大会会場の「のりたま麻雀場」さんはカップ麺食べ放題。ドリンク飲み放題。今回はお店の方の差し入れでパンやおにぎりも提供していただきましたが、ネマタ意外にもこれをスルー。今回のオフ会ついでに、「もっと食うための」の記事ネタを仕入れるために食事を抜いていたのでありました。

 実は今回は記事ネタのために対局が終わり次第早めに切り上げる予定でしたが、台風18号の影響のため電車がストップしていずれにせよ本日中に帰省できないことが確定。そのため大会終了まで残りそれから目的のお店に向かったのですが、何とご飯切れのために営業時間内にもかかわらず閉店。何かと間が悪いですね。やむなく寝床を確保すべく大分駅前のアーケードまで戻ったところ、どこかで聞き覚えがあるような、ガッツリ食べられそうなステーキのお店を発見しました。

01-min

 お店の名前は「あっぱれステーキ」。何と今月オープンしたばかりのお店だそうです。聞き覚えがあったのは、沖縄のステーキ店「やっぱりステーキ」の系列店で、全国チェーン「いきなりステーキ」に名前が似ていたからたまたまネットで見た時に印象に残っていたためでした。店頭の券売機には、1日5食限定なる「デカ盛りステーキ丼」の文字。「全国デカ盛りの旅」第33回の「10c」さんでも5食限定のステーキ丼がありましたが、どうやらこの「5食限定」ステーキ丼は全国のあらゆるステーキ店で提供されているようです。関連性が気になります。ちなみにこのお店、「10c」の目と鼻の先にあったりします。

 ステーキを頼むとライス、サラダ、スープが食べ放題。セルフで盛りつけるシステムなので、ステーキが来る前にせっせと盛りつけを始めます。

02-min

 あっぱれステーキ400g+赤身ステーキ400g+サイドメニューてんこ盛り はい。やり過ぎました(笑) お肉は名前通り脂身がほとんどない赤身ですが、最近牛肉は赤身の方が美味しいように思うようになってきました。豚肉と鶏肉はやっぱり脂身重視ですが(笑)

03-min

 卓上の調味料が豊富なので飽きずに食べられます。

04-min

 ちょいとばかりご飯を盛り過ぎたので少し苦戦しましたが無事完食。やっぱりお肉とお米はいいものです。でも前日からラーメンも食べたかったので、この後入店したネカフェでラーメンを注文している私がいました。おしまい(笑)

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top