麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
第112回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第112回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ

祈願の巻物で杏樹…もといKR-976型人工知能が手に入らなかったのでお賽銭を弾むことにしました。さらば諭吉〜!

素敵な踊り子さんが現れたけど今はチェンジで!(チェンジはありません。)

50連祈願して当たらなかかったので改めて再挑戦。さらば諭吉(2人目)〜!

一度に2人も!?(キャラ出現率は5%)

これがラストチャンス!当たれ〜!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ちなみに1祈願ごとに羽根が1つ貰え、羽根150枚で好きなキャラ1人と交換できるので運が無くても安心仕様です(笑)

雀魂牌譜

東3局1本場

出アガリがききにくく他家に使われやすい残り3枚のドラ単騎と、誰も使えず直前に通ったのでドラでも出やすい残り1枚の単騎の選択で後者を選んだところに2軒リーチ。双方に無スジの牌を一発で押す必要があるとなると、アガリ率が通常の悪形テンパイ程度あるとしても押すのは厳しいので切り。

アガれましたが、がかぶってしまったのはやっぱり負けた気がしてしまいます(笑)

南1局

はチートイツ受けと純チャンイーペーコーへの変化。受けと一通への変化。は純チャン三色変化がありますが、安めでも受け入れた先に強い手変わりがあるなら受け入れを狭めるほどではないとみて打としました。

ドラを2枚ツモってダマ倍満まである1シャンテンで東家からリーチ。西家がリーチの現物で手出し。これはひょっとして…

トイツ落としを討ち取りました。麻雀漫画で似たような展開がたまに見られますが、「いやその手なら共通安牌切れよ」と突っ込みたくなることがあります。加点の目がない手なら少しでも安全な牌から切ることを徹底したいものです。

南4局0本場

トップ目に立ったはずなのに、跳満のオリ打ちで気付けばオーラスラス目。カンに受けてツモれば一気にトップですが、南家2フーロであまり猶予がなさそう。ドラ表示牌。ラスのマイナスが大きいのでひとまず5800でも十分。諸要素込みでリャンメンを維持しました。

ドラをポンした上家から出アガリ。何とは山に1枚も残っていませんでした。

南4局1本場

三色がつかないですがチー打。ドラなら出アガリトップである以上、ドラ待ちはアガリにくいというだけの理由ならシャンポンに受けますが、オーラスラス目がこの点数状況でこの2フーロ。ドラがトイツでないケースの方がむしろ珍しいまでありそうです。

幸運にも下家からの直撃だったので逆転トップで終了。上家はドラトイツではありませんでしたがドラ3枚持ち。麻雀は楽しんでナンボですが、テンパイ時の待ち選択くらいは勝つために真剣に取り組みたいものです。

雀魂-じゃんたま-情報

2019年4月25日にサービスが開始された無料で楽しめるオンライン麻雀サービスです

雀魂サービス開始記事

公式HP

公式Twitter

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top