麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
第164回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第164回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ           

「雀魂の愉快な仲間たち」所属のcardinalさんがこの度4人目の三麻魂天に到達されました。雀愉では初の快挙になります。今回は魂天昇格戦の牌譜検討です。

雀魂牌譜

東1局

を鳴けば聴牌に取れますが親がを2枚抜いてリーチ。通っている牌が少ないとしてもカン待ちで無筋勝負は満貫近く必要なので鳴きません。

トイツ落としから迂回したところ。現物はのみですがこれを切るとベタオリ確定。次に通りそうなのはでそれなら1シャンテンを維持できます。安牌を増やす意味合いもあるので打

回し打ちからの追いかけリーチで高め一発。しかも裏ドラがで倍満。手順が功を奏しました。

東2局0本場

親がポンからのトイツ落とし。トイツより価値が高いトイツが残ったトイトイ狙いの手となると、生牌をトイツ以上で持たれている可能性はかなり高そう。親にアガられるよりは西家にアガられた方が望ましいのもあり打

結果的には止めても親のアガリになりましたが、少し形が違うだけで12000放銃になっているのですから、絞った判断は正しかったと思われます。

東2局1本場

 最後はあっさり対門を飛ばして終了となりましたが、ここでトップ。そして魂天昇格という最高の結果で終われるのは紛れもなくそれまでの手順の積み重ねがあるためです。おめでとうございます!

次こそは私の番!…と言いたいところですが勝負は水物。果たしてどうなることやら。それではまた来週お会いしましょう。

 

 

雀魂 について


オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。
全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」など様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。
「咲-Saki- 全国編」とのコラボも決定!

 

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top