麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
第183回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第183回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

CABO求人ニルウッドカバー
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ           

最近更新頻度が落ちていましたが、来月からは雀魂日記に集中することになりました。当初の目標通り、「魂天になるまでやめれま天」のつもりで段位戦に集中してまいりましょう。

雀魂牌譜

東4局

ピンズの形が少しごちゃごちゃしていますが、ツモで一盃口。ツモで三アンコ。ツモは役無し。この手牌がリーチドラ1止まりだとややもったいないような気もしますが、元々の受け入れがあまり広くない以上リーチを打つつもりでした。

最も強い受け入れになるが上家から切られたので、鳴いてクイタンあるいはトイトイにすることも考えましたが、悪形残り1シャンテンであることには変わりません。打点も目先に関してだけなら鳴いてもさほど下がりませんが、うまくメンゼンで手が進んだ時のメリットを優先してスルーを選択してみました。

もう1枚切られたら鳴くのもやむなしと思っていましたが、を引き入れてダマでも出アガリ6400テンパイ。ここまで来たらツモり四暗刻テンパイになるを引きたいものですが…

とんでもないところを引いてきました。見た目枚数こそ単騎の方が多いですが、がポンされてが使いにくいのも踏まえて1枚切れ単騎を選択。ここから何を引いたら他の単騎待ちに切り替えるか。麻雀やっててこれ以上ないほどの究極の選択ですが、字牌も大体出切ってしまっているので、案外このに勝る単騎が無いかもしれません。

単騎を入れ替える余地が無かったおかげで、雀魂初めて以来初のダブル役満をアガることができました。いつ何時こんなケースが来るか分かりませんから、普段から単騎の待ち選択で少しでも有利な待ちを選べるように集中して取り組みたいですね。

 

雀魂 について


オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。
全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」など様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。
「咲-Saki- 全国編」とのコラボも決定!

 

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top