麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
麻雀用語辞典 65.筋、筋喰い替え、筋牌、筋牌刻、筋バッタ、筋引っ掛け

麻雀用語辞典 65.筋、筋喰い替え、筋牌、筋牌刻、筋バッタ、筋引っ掛け

BULL2021求人ニルウッドカバー

筋(スジ)

 筋とは、これです。ご覧ください。

  

麻雀の筋は3種類ありまして、1の筋が1・4・7、2の筋が2・5・8、3の筋が3・6・9となっています。これを筋と言います。筒子でも索子でも同じです。

筋喰い替え(スジクイカエ)

 例えば、と持っていたとしますか。をチーして、を切る。すでにと持っているところに筋のをチーして、を切る。これを筋喰い替えと言います。逆のパターンもあります。と持っていて、をチーして、を切る。タンヤオにするパターンです。これを筋喰い替え。組み合わせができているのに、組み合わせそのものを筋でチーして変えちゃう。これを筋喰い替えと言います。

筋牌(スジハイ)

 これは、1・4・7、2・5・8、3・6・9のことです。1の筋牌は4、4の筋牌は7、3の筋牌は6、6の筋牌は9、2の筋牌は5、5の筋牌は8。1と7、2と8、3と9は遠い筋と言われています。筋牌ではないです。筋牌の一種なんですが、筋牌とダイレクトに言われたときには、近い筋を指します。1・4、4・7、2・5、5・8、3・6、6・9、これを筋牌と言います。

筋牌刻(スジパイコウ)

 見てください。筋牌刻。

3・6・9の筋を刻子で集める。ポンしてもいいんです。ポン、ポン、ポンでも筋牌刻。

2・5・8のときは、暗刻で、ポンして、で3枚あると筋牌刻が成立しています。

1・4・7のときは、ポン、ポン、暗刻で筋牌刻。筋で、刻子でそろえていく。ポンしてもいいし、暗刻でもいいし。これを筋牌刻といいます。

筋バッタ(スジバッタ)

 筋で待っているシャンポン待ち。

  

で待っていると筋バッタ。で待っていると筋バッタ。で待っていると筋バッタ。

これは遠い筋なので、筋バッタとは言いません。筋バッタは、近い筋同士のシャンポン待ち。

筋引っ掛け(スジヒッカケ)

 筋引っ掛けというのは、手牌がこのようにあるケースです。

ともっていて、を切って、テンパイを取る。リーチする、しないは別です。からを切って、テンパイを取ると、筋の待ちになりますね。リャンメン形というのはとかの筋で待ちますから、が通っていたらが通ると考えて、引っ掛かってしまう。「を切っているのにで当たるの?」「そうだよ、筋引っ掛けだもん」と言います。で持っていたときも、を切って筋引っ掛けする。を釣り出す。ひどい人になると、こうです。を持っているのに、をわざわざ切って、を釣り出す。筋引っ掛け。が通るからも大丈夫だろうということで、筋引っ掛けをするという、そんな使い方をします。

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top