麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
土田のデジタル 25.ペンチャンの見切り時

土田のデジタル 25.ペンチャンの見切り時

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 序盤、6巡目あたりまでの辺張の見切り時について解説します。

""""ツモ"
 辺張外しの典型的な手牌です。の辺張以外はタンヤオですから、から外します。を切った後にを引いてきても、打点と好形が見込める手ですので、を切ります。

"""""ツモ"
 "を引いて、雀頭候補ができました。""を切れば1面子が確定しますが、他の面子の候補であるには不安があります。""""の連続形から2組の面子を考えると、6面子の候補があると見ることができます。候補が多いときは、形の良いところを大事にしますので、を切ります。から切りますが、を引いたら両面形なので、振聴を残してもいいです。振聴を残す場合は、"を切ります。より、待ちのほうが良いので、は残します。

"""""ツモ
 を引いて1組できましたので、残り3組です。で2組目。""で3組目。""で4組、5組の候補があります。問題はの辺張形です。でのや、でののように、待ちがダブっていて、二度引きが必要になるパターンです。のスジはで使えますので、辺張を先に落とします。この場合は、から切ってもいいですが、から切って、が来たら連続形の4枚にしてもいいです。ただ、振聴になりやすいので、辺張を両方とも外すつもりで考えます。

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top