麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
忍田が2年ぶり復冠/将王決定戦

忍田が2年ぶり復冠/将王決定戦

CABO求人ニルウッドカバー

<第13期将王決定戦第4節>◇23日◇麻雀スタジオ

 全15回戦で行われる麻将連合の最高峰タイトル「将王決定戦」第4節(13~15回戦)が23日、大塚麻雀スタジオで開催され、第10期・11期将王の忍田幸夫が優勝し、2年ぶり3期目の将王獲得、今期は麻将連合初の「M-1カップ」との2冠となった。

 1人マイナスの最下位だった武則輝海が13戦目・14戦目を2連勝し、最終戦にチャンスを残した。逆に最下位に転落した小林剛だったが、東1局に清水英二から国士無双をアガり、逃げる忍田に追いすがる。しかし忍田は東3局に6400点をツモ、東4局に8000点を小林から直撃して勝負を決めた。

 忍田は「展開が良かったです」と謙遜したものの、終始安定した戦いぶりで、麻将連合公式戦16勝目を挙げた。

 

第13期 μリーグ・プロランキング戦(12/23更新 – 将王決定戦最終節) - 麻雀ウォッチ

第13期将王決定戦
順位選手名ポイント
1 忍田 幸夫 59.6
2 小林 剛 10.1
3 武則 輝海 ▲26.6
4 清水 英二 ▲46.1

各節詳細成績

 

◆将王決定戦
麻将連合(通称:μ)の最高峰タイトル「将王」の座を争う年間リーグ戦「μリーグ」は将王を除いた期首順位上位8名のプロで半荘28回戦を戦う。μリーグの上位3名が将王決定戦に進出、現将王を加えて15回戦を戦い、将王が決定する。ルールは一発裏ドラなし、ノーテン料なし、テンパイ連荘。順位点は+12・+4・▲4・▲12

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top