麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

京杜なおが優勝/RMUティアラ・クライマックスリーグ

京杜なおが優勝/RMUティアラ・クライマックスリーグ
対局結果
2018年01月23日 13:03

 RMUのタイトル戦「2018ティアラ・クライマックスリーグ」が1月21日行われ、京杜なおが優勝した。京杜は1回戦東1局で新倉との同テン待ち2軒立直を制して6000オールをアガり幸先の良いスタートで1回戦でトップ、2回戦は4着だったものの3回戦で64800点持ちの大きなトップ。4回戦もトップとなり大きなリードを確保してトータルトップで新決勝方式に突入。1局目で七対子をアガって勝負を決めた。京杜は各種タイトル戦のシード権及び、年度末に開催されるスリアロチャンネル「四神降臨 女流王座決定戦」への出場権を獲得した。2位は白田みお、3位に麻宮あかね、4位は新倉美紀だった。

 優勝した京杜は「去年年末の四神降臨の団体戦でこの場所での対局が経験できたことも大きかったです。RMUの代表として出場する機会も増えるので、今後もRMUを引っ張っていきたいと思います!」と力強く語った。

DUDUuo-UMAAKWEd

◇ティアラ・クライマックスリーグ

年間5節を通して開催されたRMU所属の女流選手の研修リーグ「ティアラリーグ」の成績及び内容、その他タイトル戦の実績により選抜された上位者によって争われる半荘4回戦のタイトル戦。 

2016 優勝 白田みお
2017 優勝 南地祐圭
2018 優勝 京杜なお

決勝成績

2018ティアラ・クライマックスリーグ決勝
順位 選手名 ポイント
1 京杜なお 84.8
2 白田みお ▲22.0
3 麻宮あかね ▲23.3
4 新倉美紀 ▲39.5

配信

麻雀スリアロチャンネル
ニコニコ生放送
FRESH!

この記事を書いた人

麻雀ウォッチ編集部
麻雀ウォッチ編集部Twitter:@mjnewsnet
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。
■この投稿者の記事一覧

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 独歩
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 研タロウ
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)