麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
RMUリーグ第3節、高打点を狙った阿部孝則プロの鋭い手組!

RMUリーグ第3節、高打点を狙った阿部孝則プロの鋭い手組!

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

こんばんは、まろちょふです。

今回は6/24(土)に麻雀スリアロチャンネル で放送された第9期RMUリーグ第3節での阿部孝則プロの一打を紹介します。

対局者は阿部孝則プロ、河野高志プロ、谷井茂文プロ、松ヶ瀬隆弥プロの4名です。

RMUリーグは、年間11節最大40半荘を行います。第9期は6人打ちのため、第1節~第6節までは各節1人が抜け節となり、残り5人で抜け番制の5回戦を行います。第7節は2人ずつ抜け番の6人打ちで6回戦行い、終了時に下位1名が脱落。第8節は5人打ちで5回戦を行い、終了時に下位1名が脱落。9~11節は上位4名にて、各節4回戦を行います。

ルールは30000点持ち30000点返し、順位ウマが5-15となります。最高位戦ルールと比べ、ウマが半分となっており、素点が重要となります。

場面は1回戦東4局、谷井プロの親番、ドラはです。阿部プロが前局満貫をあがり、トップ目となっています。

配牌はこちら。

01-min 

ドラが1枚ですが他の塔子がまとまっています。が重ならないと使いづらい形。を仕掛けられれば速攻が可能な配牌です。

02-min 

ツモで678の三色も見える形に。まだドラ引きは見たい為、打とします。 

04-min

を引き678の三色が現実的に。を切り形を決めます。 

05m 

続いて絶好のツモ。を切れば完全1シャンテンとなりますが…?

05-min

阿部プロは打を選択。が1枚飛び(はドラを重ねる前に切られ、これをスルーしています。)であるため、にくっついた平和移行まで見た手順です。

ここで残したに…

06-min 

目論見通りのツモ。の対子落としにはいります。

07-min

ここで河野プロのリーチ。宣言牌と全て手出し。七対子がかなり怪しいリーチに見えます。待ちは

08-min

阿部プロは1シャンテンがしばらく続きますが、無筋のも勝負。七対子濃厚のリーチと見て押しやすい牌だと判断しているかもしれません。

09-min

見事高めのを引き聴牌。が現物かつ場に3枚飛び。ダマテンを選択します。

10-min 

見事を引き、ツモ平和三色ドラドラのあがりに。配牌から想像つかないような綺麗な手に仕上がりました。 

高打点を目指した手組が結びついた見事な判断でした! 

 

 

 

この記事のライター

まろちょふ
全国津々浦々に蔓延る魑魅魍魎として存在する。
アマチュアも参加可能の競技麻雀大会にふらふらと参加している。
ラーメンと肉が大好きなダイエッター。
本名は珍しい苗字なので比較的覚えられやすい。
Twitter(@maroonzoltic1)

新着記事

Return Top