麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
2014年の麻雀人口は870万人 ~レジャー白書2015

2014年の麻雀人口は870万人 ~レジャー白書2015

BULL2021求人ニルウッドカバー

 公益財団法人日本生産性本部余暇創研は、『レジャー白書2015~国内旅行のゆくえと余暇~』の概要を発表した。同白書は、余暇活動調査等をもとに、わが国における余暇の実態を 需給双方の視点から総合的・時系列的にとりまとめている唯一のもので、1977 年の創刊以来 通算39号目になる。

 同白書には、麻雀の参加人口や市場規模が記載されているが、2014年の参加人口は870万人(前年比34%増)、市場規模(麻雀ゲーム料)は510億円(前年比8.9%減)となった。参加人口は2009年に1,350万人から減少傾向にあったが、5年ぶりに上昇した。

 麻雀については同白書で取り上げられることがほとんどないので参加人口が増加した要因については言及されていないが、著名人が麻雀を打つことを新聞やテレビで発言していることが多くなったことも大きいかもしれない。特に、今年から最高位戦日本プロ麻雀協会所属のプロとなった経済評論家の勝間和代さんや麻雀最強位を獲得した株式会社サイバーエージェントの藤田晋社長の動向には、業界から注目と期待が集まっている。

■参考記事
リアル「ムダヅモ」!?安倍首相が麻雀を話題に!! - 麻雀ウォッチ
市原悦子さん「女優より楽しい」と麻雀に熱中! - 麻雀ウォッチ
たかはるボーイ激オコ!?「たろうふざけんな」 『NMB48須藤凜々花の麻雀ガチバトル!りりぽんのトップ目とったんで!』放送決定! - 麻雀ウォッチ
SMAP中居さん「麻雀は週に2,3回」 - 麻雀ウォッチ
報告~麻雀、最高位戦のプロ試験に合格しました。春からD1リーグに所属します。  - 勝間和代公式ブログ
「麻雀最強位」としての務め (藤田晋氏の経営者ブログ)  - 日本経済新聞電子版

このようにイメージアップにつながる話題が豊富ながらも、麻雀ゲーム料は年々減少傾向にあり、麻雀店にとっては厳しい時代が続いている。オーナーの高齢化や従業員の不足による閉店も目立ってきており、転換期を迎えている。

余暇活動の参加人口の推移

余暇活動の参加人口の推移 (ハ)娯楽部門 (万人)
  2005 2006 2007 2008 2009
麻雀 760 710 750 740 1,350
将棋 710 770 660 690 1,270
パチンコ 1,710 1,660 1,450 1,580 1,720
中央競馬 750 840 760 860 1,330
余暇活動の参加人口の推移 (ハ)娯楽部門 (万人)
  2010 2011 2012 2013 2014
麻雀 1,240 960 760 650 870
将棋 1,200 830 850 670 850
パチンコ 1,670 1,260 1,110 970 1,150
中央競馬 1,130 930 960 840 890

余暇市場の推移

余暇市場の推移 (ハ)娯楽部門 (億円)
  2007 2008 2009 2010
麻雀ゲーム料 1,030 960 950 640
オンライン・ソーシャルゲーム 1,130 1,290 1,530 2,370
パチンコ・パチスロ 301,770 288,190 282,420 259,830
中央競馬 27,590 27,560 25,980 24,280
余暇市場の推移 (ハ)娯楽部門 (億円)
  2011 2012 2013 2014
麻雀ゲーム料 560 580 560 510
オンライン・ソーシャルゲーム 4,670 7,060 8,420 8.540
パチンコ・パチスロ 254,890 256,720 250,050 245,040
中央競馬 22,940 23,940 24,050 24,940

※2009年より、調査手法を訪問留置法からインターネット調査に移行した

 

■関連リンク
公益財団法人 日本生産性本部 レジャー白書
レジャー白書2015(AMAZON販売ページ)

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top