麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
石井あやが及川奈央にリベンジ/麻雀コロシアム

石井あやが及川奈央にリベンジ/麻雀コロシアム

麻雀格闘倶楽部全自動麻雀卓スリム

<牌妃列伝!!麻雀コロシアム>◇21日◇レステックスタジオ

 麻雀プロ界屈指の女流プロ3人が、女性著名雀士の挑戦を受ける、女の意地とプライドをかけた麻雀対局番組「牌妃列伝!!麻雀コロシアム」の第1回が21日、女流雀士専門チャンネル姫ロンで放送された。ニコニコ生放送に加えて、21日に始まったサイバーエージェントの新しい映像配信サービス「AmebaFRESH!(アメーバフレッシュ)」での同時放送もスタートした。

 大崎初音(日本プロ麻雀協会)、石井あや(最高位戦日本プロ麻雀協会)、草場とも子(麻将連合)の3名に挑戦するのは、女優の及川奈央さん。25000点持ち30000点返し、ウマが15-5-▲5-▲15とトップの価値が高いルールで3半荘の合計得点での勝負を決める。

 女流雀士のトッププロを相手にするとあって、及川さんにとってはかなり厳しい戦いになると思われたが、実に堂々とした戦いぶり。

 東1局、大崎のリャンペーコーのリーチに対し、親の及川さんが追いかけリーチで草場からアガり、さい先の良いスタート。東場を2着で折り返すと、南1局には「リーチ・南・ホンイツ」の12000を草場からアガる。これでトップ目にたったが、南3局で草場の逆襲に遭い、大崎と同点の3着で終えた。1回戦は石井がトップを取った。

 2回戦のオーラスでは大崎がトップ目の草場から8000点を直撃して逆転トップを取り、及川さんは再び3着。最終3回戦を迎えて、石井+44 大崎+12.1 草場▲10.5 及川▲45.6 という並びになった。

 「魅せる麻雀を打ちたい」と意気込みを語った及川さんは、東3局、大崎から8000点をアガり、東4局には、1巡回してのリーチをかけると、一発でツモり、裏ドラも3枚乗せて12000点。この半荘トップにたち、逃げる石井を追いかける。南2局、草場が石井からチートイツの地獄単騎を一発で討ち取り、裏ドラも乗せて12000点。これでさらに団子状態になり、南3局に及川さんが「リーチ・ツモ・ドラ1」の4000点をツモってオーラスへ突入。大接戦となり逆転条件が難しい勝負となったが、最後は石井が5800を見逃して大崎から12000をアガり逃げ切った。

 以前、テレビ対局で及川さんと対戦したときに敗れたという石井は、見事にリベンジを果たし、記念すべき第1回の対局を制した。 

【最終成績】
石井あや +27.0
及川奈央 +3.7
草場とも子 ▲12.0
大崎初音 ▲19.7

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top