麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
雀魂上位200名の頂点を決める対局『雀魂四象戦2021‐ 夏の陣‐』はPDGONさんが優勝!なんと雀歴1年半で栄冠を勝ち取る!

雀魂上位200名の頂点を決める対局『雀魂四象戦2021‐ 夏の陣‐』はPDGONさんが優勝!なんと雀歴1年半で栄冠を勝ち取る!

BULL2021求人ニルウッドカバー

ランキング上位200名を対象とした公式大会「雀魂四象戦2021‐ 夏の陣‐」の決勝戦が6月27日に開催された。

詳細ページ

予選から決勝までの道のり

200名の雀士による予選が行われ、本選進出者が32名決定、そこからトーナメント戦が行われ4名の決勝進出者が決定した。

決勝配信

実況解説、ゲストは小林未沙さん、渋川難波プロ、鳳玲天々さん、咲乃もこさんの豪華布陣で配信された。

決勝出場選手

決勝に駒を進めたのは魂天のみらくる先輩さん、3週間さんと雀聖3のPDGON(以下パシフィック大納言)さんとげるさん。熾烈な本戦、準決勝を勝ち抜いた強者同士の対決となった。

システムは飛びなしの半荘戦を3戦(順位点はオカなしの5-15。 15-5-▲5-▲15)を行い、合計スコア順に順位を確定する。雀魂の段位戦とは異なり、着順以上に素点が大事なルールで行われた。

2回戦終了時点の結果

2回戦を終えて、パシフィック大納言さんがトップ、2着で大きくリード。みらくる先輩さんが2回戦オーラスの逆転トップのアガリで21.9ポイント差で迫るが3週間さんは並びか大トップが必要、げるさんは厳しい条件での最終戦を迎えることとなった。

3回戦でも東場でパシフィック大納言さんが的確にアガリを決め、東4局の3週間さんの親リーチに対しても押し切り跳満ツモで南入時点で55100点持ちの大量リード。オーラス親番の3週間さんが追い上げるも逆転条件は満たせず流局、パシフィック大納言さんが逃げ切り優勝を決めた。3戦通して放銃0の完璧な立ち回りで勝ち切った。

最終結果

対局終了後、実況解説陣とパシフィック大納言さんの通話でのインタビューが行われた。「条件戦にまだ慣れていない為、最終戦始まる前にはしっかりメモを取って自分なりに確認して臨みました。最終戦もプラン通りに戦っていけたのが良かったと思います。麻雀歴は雀魂で初めて麻雀をして、まだ1年半くらいです。強い方の実況配信を見て麻雀の勉強をしてきました。今回優勝できたのは配信者の方々や一緒に友人戦や牌譜検討を行ってくださった皆様のおかげです。ありがとうございます!」と謙虚な姿勢を述べた。

エキシビションマッチ結果

解説、ゲストの3名とパシフィック大納言さんのエキシビションマッチでは渋川が道中リードしたが、オーラスの親番で鳳玲天々さんが逆転勝利となった。

▼対局の模様はこちら!

番組の最後には、雀魂公式大会「双聖戦」の開催が告知。参加条件は「8月1日時点で雀聖1以上の段位」とかなり参加の間口が広がった。

雀魂 について


オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。
全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」など様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。

・プレイヤーは可愛らしく描かれたキャラクター達と共に対戦します。
・他のプレイヤーとのチャットには、キャラに応じた多彩な表情のスタンプを使用することができます。
・キャラクターのボイスは内田真礼さん、小清水亜美さんなど人気声優を起用。ホーム画面やプレイ中に可愛らしい声を聞くことができます。
・キャラクターには好感度のパラメーターも設定されており、アバターとしての使用や、アイテムを贈ることで好感度を上げることができます。好感度が上がることで、追加ボイスやアバターのCGが変化する機能の開放など、様々なシーンでキャラと触れ合い関係を深めることができます。

■webブラウザ
https://mahjongsoul.com/

■DMM版
https://dmg.mahjongsoul.com/

©2019 Soul Games, Inc.
©2019 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top