麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
【10/28 Mリーグ2021 第1試合結果】二階堂瑠美 2回の跳満ツモが決め手!個人連勝、チーム3連勝で風林火山絶好調!

【10/28 Mリーグ2021 第1試合結果】二階堂瑠美 2回の跳満ツモが決め手!個人連勝、チーム3連勝で風林火山絶好調!

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」15日目が10月28日(木)に開催された。

10月28日の対戦カード ©ABEMA
実況解説は、日吉辰哉、渋川難波 ©ABEMA

第1試合

第1試合は沢崎誠瀬戸熊直樹二階堂瑠美園田賢の対戦。

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東1局、親の沢崎の手には[東]が対子でドラが3枚。先制リーチは瑠美。カン[四]で三色のリーチは残り山に3枚だったが、瑠美がリーチ後に切った[東]を沢崎がポン。

東1局瑠美 リーチ ©ABEMA

[④][⑦][六]の三面張に受けるかと思われたが、[八]を切って瑠美の現物、カン[七]のテンパイにとる。

これに捕まったのは瀬戸熊。沢崎が12000のアガリでリードをとる。

東1局瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
東1局沢崎 ダブ東・ドラ3 12000 ©ABEMA

東1局1本場は瀬戸熊が先制リーチも園田、沢崎が粘りテンパイを取り切り、沢崎、瀬戸熊、園田の三人テンパイで流局。

東1局1本場 流局 ©ABEMA

東1局2本場、瀬戸熊が第1打に切った[二]を引き戻してテンパイ。リーチして一発ツモで跳満に。12000の放銃をすぐに回収した。

東1局1本場 瀬戸熊 リーチ・一発・ツモ・ピンフ・ドラ2 3000・6000 ©ABEMA

東2局、[①]で高目一気通貫のリーチ。親の瀬戸は一旦対子の[北]を落して回るも、形の良い一向聴に。危険な[五]を押していくも、なかなかテンパイに辿りつかない。最終的には瀬戸熊が最終手番で[七][八]でテンパイし、[⑦]を放つ。瑠美の1300のアガリで東3局へ。

東2局 瀬戸熊 テンパイ ©ABEMA
東2局 瑠美 リーチ 1300 ©ABEMA

東3局は瀬戸熊が絶好の[五]を引き入れドラドラの一盃口が完成。カン[②]のヤミテンに構えるとすぐにツモ。2000・4000でトップ目に。

東3局 瀬戸熊 ツモ・一盃口・ドラ2 2000・4000 ©ABEMA

東4局、親の園田がリーチも流局、次局も園田がリーチに辿りつくも、瑠美がピンフ・ドラ・赤赤をヤミテンに構えてツモ。3000・6000。全員3万点以下の僅差で南入。

東4局 流局 ©ABEMA
東4局1本場 園田 リーチ ©ABEMA
東4局1本場 瑠美 ツモ・ピンフ・ドラ2・赤2 3000・6000 ©ABEMA

南1局、瀬戸熊、沢崎の二人テンパイで流局し、南1局1本場は瀬戸熊がタンヤオのみでさばいていく。

南1局 瀬戸熊 タンヤオ 300・500 ©ABEMA

南2局、ここまでリーチするもアガリに結びつかない園田の69p先制リーチ。親の瀬戸熊も追いかけて58m待ちのリーチになるも、58mはかなり手牌に使われており、園田のアガリになるかと思われたが流局。

南2局 園田 リーチ ©ABEMA
南2局 瀬戸熊 リーチ ©ABEMA

南2局1本場、瑠美のリーチにテンパイの沢崎が放銃、南3局は瀬戸熊がドラ3で仕掛けた親の瑠美から2600のアガリを決め、オーラスへ。

オーラス、瀬戸熊が[白]を仕掛けて[⑥]をポン。[1][4]待ちでテンパイ。この[1][4]は7枚山に残っており、雷電のトップは目前かと思われたが、なかなか[1][4]が現れない。

すると出アガリ満貫でトップの瑠美から、一気通貫ペン[三]待ちのリーチ。続けて親の園田もリーチ。

南4局 瀬戸熊の手牌 ©ABEMA
南4局 瑠美 リーチ ©ABEMA
南4局 園田 リーチ ©ABEMA

この2軒リーチに瀬戸熊は回らされる。最後は圧倒的に枚数が不利だった瑠美が最後の[三]をツモ。裏がのって跳満になり、圧巻のトップ。個人連勝となった。

南4局 瑠美 リーチ・ツモ・一気通貫・ドラ・赤 3000・6000 ©ABEMA

風林火山はトータル2位の麻雀格闘倶楽部との300ポイント以上の差を広げた。

第1試合トップの瑠美 ©ABEMA

第1試合結果
1位 瑠美(風林火山)+60.3
2位 瀬戸熊(雷電)+12.2
3位 沢崎(サクラナイツ)▲19.8
4位 園田(ドリブンズ)▲52.7

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点チームランキング ©ABEMA

第二試合結果記事

第二試合結果はこちら

【10/28 Mリーグ2021 第2試合結果】本田朋広の先制攻撃炸裂!堀慎吾がオーラスに劇的満貫ツモで追いつき本田、堀が同点トップに!

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top