麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
【2/7 Mリーグ2021 第1試合結果】松ヶ瀬がリーチ0回でも3回の満貫和了でトップ!風林火山20勝目!

【2/7 Mリーグ2021 第1試合結果】松ヶ瀬がリーチ0回でも3回の満貫和了でトップ!風林火山20勝目!

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」71日目が2月7日(月)に開催された。

2月7日の対戦カード © ABEMA
解説:渋川難波 実況:松嶋桃 ©ABEMA
これまでのポイント推移 ©ABEMA

第1試合出場選手

第1試合の出場選手 ©ABEMA

東:岡田紗佳

南:朝倉康心

西:萩原聖人

北:松ヶ瀬隆弥

第1試合

東1局、萩原が高目一気通貫のテンパイをリーチも、親の岡田がかわして連荘。

東1局 萩原の手牌 ©ABEMA
この後、朝倉から和了 東1局 岡田 タンヤオ・赤1 2900 ©ABEMA

東1局1本場、朝倉が先制リーチ。

東1局 1本場 朝倉の手牌 ©ABEMA

朝倉のリーチの現物3m単騎で岡田が18000のテンパイ。ヤミテンに構える。

東1局1本場 岡田の手牌 ©ABEMA

3mが浮いている萩原。岡田に放銃となるかと思われたが、一気通貫のカン[5]待ちでテンパイしていた松ヶ瀬のアガリとなった。

東1局1本場 萩原の手牌 ©ABEMA
東1局1本場 松ヶ瀬 一気通貫・ドラ1・赤1 8000 ©ABEMA

東2局は岡田がピンフのテンパイをヤミテンに構え、一気通貫が確定するドラの[6]を引き入れリーチとするが流局。

東2局 岡田の手牌 ©ABEMA

東3局1本場、松ヶ瀬絶好のカン[5]をチーしてタンヤオ赤赤ドラの満貫テンパイ。

東3局1本場 松ヶ瀬の手牌 ©ABEMA

テンパイの仕方によっては、松ヶ瀬の当たり牌7pが萩原が放たれるところだが、[⑦]を使い切って萩原がリーチ。

東3局1本場 萩原の手牌 ©ABEMA

しかしすぐに松ヶ瀬がツモアガリ。松ヶ瀬がリードを広げ、親番を迎える。

東3局1本場 松ヶ瀬 タンヤオ・ドラ1・赤2 2000・4000 ©ABEMA

東4局、萩原が先制リーチも仕掛けた岡田がアガり切り、南入。

東4局 萩原の手牌 ©ABEMA
東4局 岡田 三色・赤1 500・1000 ©ABEMA

南1局、松ヶ瀬が仕掛けてドラ3テンパイ。

南1局 松ヶ瀬の手牌 ©ABEMA

すぐに親の岡田、朝倉からリーチがかかるが、朝倉がラス牌の[七]を掴み、松ヶ瀬に放銃。松ヶ瀬がさらに加点。

南1局 岡田の手牌 ©ABEMA
南1局 朝倉の手牌 ©ABEMA
南1局 松ヶ瀬 タンヤオ・ドラ3 8000 ©ABEMA

南2局、岡田がドラの[8][南]のシャンポン待ちをヤミテンとし、[8]をツモって局が進む。

南2局 岡田 ツモ・ドラ3 2000・4000 ©ABEMA

南3局、親の萩原がフリテンリーチも、1人テンパイで流局 

東3局 流局 ©ABEMA

東3局1本場は、岡田がカン[⑦]待ちの役無テンパイをヤミテンから、一盃口になるカン[⑤]待ちとなりリーチ。

東3局1本場 岡田の手牌 ©ABEMA

ラス目で赤赤の手を進めた朝倉が放銃し、オーラスへ。

東3局1本場 朝倉の手牌 ©ABEMA
東3局1本場 岡田 リーチ・一盃口・赤1 5200 ©ABEMA

オーラスは萩原がドラの[北]単騎の七対子でリーチ。回りながら手を進めた親の松ヶ瀬。跳満放銃でもトップで、タンヤオ赤赤の7700テンパイから萩原に放銃しゲーム終了。

東4局 松ヶ瀬の手牌 ©ABEMA
東4局 萩原 リーチ・七対子・ドラ2 8000 ©ABEMA

チーム20勝目を飾った松ヶ瀬。風林火山トータル2位となった。

第1試合トップの松ヶ瀬 ©ABEMA

第1試合結果
1位 松ヶ瀬(風林火山)+61.6
2位 岡田(サクラナイツ)+16.0
3位 萩原(雷電)▲15.6
4位 朝倉(Pirates)▲62.0

点数推移グラフ ©ABEMA
第1試合詳細結果 ©ABEMA
第1試合終了時点のトータルランキング ©ABEMA

第2試合結果記事

第2試合結果記事はコチラ

第2試合は二階堂亜樹がオーラスの逆転で制する!©ABEMA

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top