麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【11/28 Mリーグ2022-23 第2試合結果】渋川難波がオーラス6000オールの一撃で逆転トップ!園田賢はリードを得るも一歩及ばず!

【11/28 Mリーグ2022-23 第2試合結果】渋川難波がオーラス6000オールの一撃で逆転トップ!園田賢はリードを得るも一歩及ばず!

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2022-23」33日目が11月28日(金)に開催された。

11月28日の対戦カード ©ABEMA
解説:土田浩翔 実況:小林未沙 ©ABEMA

第1試合結果記事

第2試合出場選手

第2試合の出場選手 ©ABEMA

東:園田賢

南:黒沢咲

西:伊達朱里紗

北:渋川難波

第2試合

東場は園田が東2局、黒沢から8000のアガりを決めたのを皮切りに、500・1000、400・700と3連続でアガって南入。

東2局1本場 園田 リーチ, ピンフ, 三色同順 ©ABEMA
東3局 園田 發, 赤ドラ×1 500・1000 ©ABEMA
東4局 園田 東 700・400 ©ABEMA

南1局、親の園田のリーチを受け、黒沢が四暗刻イーシャンテン。一盃口ドラ3のテンパイ。アガリはでずに流局。

南1局 園田の手牌 ©ABEMA
南1局 黒沢の手牌 ©ABEMA

南1局1本場、伊達が薄い待ちを一発ツモに成功。2000・4000のツモアガリでトップ目の園田に肉薄した。

南1局1本場 伊達 リーチ, 一発, ツモ, ピンフ, ドラ×1 2000・4000 ©ABEMA

その後流局を挟みオーラス。黒沢は[発]を一鳴きし、ピンズのホンイツへ。

南4局 黒沢の手牌 ©ABEMA

そこへこれまでアガリがなかった親の渋川がピンフ赤赤リーチ。見事にツモって裏々の6000オール。一気にトップ目に躍り出た

南4局2本場 渋川 リーチ, ツモ, ピンフ, 赤ドラ×2, 裏ドラ×2 6000オール ©ABEMA

次局は園田と伊達がテンパイ。園田のアタリ牌を伊達がつかみ、園田は2着キープでゲーム終了。

南4局2本場 伊達の手牌 ©ABEMA
南4局3本場 園田 タンヤオ 1000 ©ABEMA

渋川は個人2連勝となった。

第2試合トップの渋川 ©ABEMA

第2試合結果
1位 渋川(サクラナイツ)+62.3
2位 園田(ドリブンズ)+7.4
3位 伊達(麻雀格闘倶楽部)▲18.2
4位 黒沢(雷電)▲51.5

点数推移グラフ ©ABEMA
第2試合詳細結果 ©ABEMA

11月28日トータル結果

雷電(本田1着・黒沢4着)+8.5
サクラナイツ(堀4着・渋川1着)+0.9
麻雀格闘倶楽部(滝沢2着・伊達3着)▲4.7
ドリブンズ(村上3着・園田2着)▲4.7

本日は逆の並びとなり、ポイントもほぼ横ばいの1日で痛み分けの形となった。ゲーム数だけ消化する形になると苦しくなるのはドリブンズ。今後は少しずつでも着実に加点を狙っていきたいところだ。本田は個人3連勝、個人最多の5勝目で5位まで順位を上げた。

第2試合終了時点のトータルランキング ©ABEMA
11月29日の対戦カード ©ABEMA
11月28日終了時点の個人スコア

第2試合各局詳細

関連ページ

▼選手・チーム成績スタッツ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top