麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
6半荘中5連対でアマチュア連合が首位に浮上/麻雀駅伝2018 2nd Round

6半荘中5連対でアマチュア連合が首位に浮上/麻雀駅伝2018 2nd Round

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

 3つの麻雀プロ団体とアマチュア連合の計4チームが、異なるルールでたすき(点棒)をつなぐ駅伝形式の大会「麻雀駅伝2018」本戦 2nd Round(一発・裏なし)が 7月16日に行われ、前年の覇者であるアマチュア連合チームが首位に躍り出た。

 2nd Round 「一発・裏なし」の出場者は、片山まさゆき、鈴木大介(アマチュア連合)、坂本大志、水巻渉(最高位戦日本プロ麻雀協会)、鈴木達也、江崎文郎(日本プロ麻雀協会)、阿部孝則、河野高志(RMU)の8名。

 1~3回戦に出場した片山が2→2→1着と全ての半荘でプラスを重ね、1st Roundで首位だったRMUを抜き去り鈴木大介にたすきをつないだ。鈴木も5回戦で大きなトップを取り、アマチュア連合は2位のRMUに100ポイント以上の差をつけ連覇に向けて大きく躍進した。

 +80.6ポイントで区間賞となった片山は、区間賞と首位浮上の喜びに笑顔を見せながらも、1回戦でトップを争った鈴木達也の事も心の中で応援していたという複雑な胸の内を明かした。

 3rd Roundの3人麻雀は7月21日(土)の14時放送開始となる。

麻雀駅伝2018 2nd Round 一発・裏なし
順位 チーム名 選手名 トータル 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 6回戦
1 アマチュア連合 片山まさゆき 125.3 20.4 13.2 47.0      
鈴木大介       22.6 57.2 ▲41.0
2 RMU 阿部孝則 9.5 ▲37.2   ▲42.6   20.6  
河野高志   34.0   ▲23.0   ▲0.4
3 最高位戦 坂本大志 ▲50.5     18.6   ▲24.4 ▲17.4
水巻渉 ▲21.0 ▲36.0   42.0    
4 協会 鈴木達也 ▲86.3 37.8     ▲41.6   58.8
江崎文郎   ▲13.2 ▲23.0   ▲53.4  

※供託2.0

予選三日目配信

2018/7/21(土)14:00
AbemaTV 

関連URL

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top