麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
おすすめオンライン麻雀ゲーム10選 自宅にいながら本格的な対局を

おすすめオンライン麻雀ゲーム10選 自宅にいながら本格的な対局を

BULL2021求人朝宮あろま

普段出会わないような人と対局できることが、オンライン麻雀ゲームの最大の魅力である。また「実際に雀荘に行くのはちょっと……」という人や「麻雀はしたいけれど、設備もないし時間が……」という方も、PCさえあれば気兼ねなくプレイできるだろう。

麻雀以外のやり込み要素があるゲームも多く、初心者からでも始めやすいのがオンラインゲームの特徴だ。ここでは、おすすめの大人気オンライン麻雀ゲーム10選を紹介していくので、ぜひ参考にしていただきたい。

目次

おすすめオンライン麻雀ゲーム10選

雀魂−じゃんたま−

©︎『雀魂-じゃんたま-』公式HP

本作品の最大の魅力は可愛らしいキャラクターである。キャラクターボイスは、井口裕香さんや内田真礼さんなどの豪華声優が務めている。内容も非常に作り込まれていて、段位戦や友人とグループを作っての対局も可能。初心者から上級者まで遊びやすいゲーム内容となっている。ソフトのダウンロードは必要なく、手軽にブラウザ上でプレイできるのも、嬉しい要素のひとつだ。

また、このゲームはプロ雀士もプレイしている。プロ雀士のアカウントには認証マークが付与されており、憧れのプロと対局することができるかもしれない。

料金

基本無料(ゲーム内課金要素あり)

動作環境

Webブラウザでプレイ可能

ダウンロードページ

https://mahjongsoul.com/

オリジナル要素

・各キャラクターの好感度アップシステム
・キャラクタースキンの変更(要課金)

NET麻雀 MJ

©︎『NET麻雀 MJ』公式HP

累計1200万ダウンロードを突破している、国内最大級の麻雀オンラインゲームだ。アーケード版やモバイルアプリなども展開。ゲームメーカー「セガ」だから為せる操作感やグラフィックで、現実さながらの対局ができる。また、プレイ人口が多いため、どの時間帯でもマッチしやすい。アーケード版にはプロ雀士も参加しているため、運が良ければ対戦できるかもしれない。

料金

基本無料(ゲーム内課金要素あり)

動作環境

Windows8.1/10

ダウンロードページ

http://sega-mj.com/

オリジナル要素

・リアルな実況付きで臨場感が味わえる
・一定以上の段位に挑戦するには有料

天鳳

©︎『天鳳』公式HP

天鳳はシンプルなデザインと操作で、初心者でも始めやすいのが魅力だ。シンプルながらも本格的な段位戦を楽しめたり、上位プレイヤーの対局を観戦したりできるのが、このゲーム最大の特徴である。多くの麻雀プロもプレイしており、ASAPINこと朝倉康心プロは、このゲームの初代タイトル獲得者である。

料金

基本無料(ゲーム内課金要素あり)

動作環境

Webブラウザでプレイ可能

ダウンロードページ

https://tenhou.net/

オリジナル要素

・自身の牌譜をゲーム後に確認できる
・上位卓でプレイするには課金が必要

ジャンナビ

©︎『ジャンナビ』公式HP

ジャンナビには麻雀6団体から、総勢100名以上のプロが参加している。パソコンとスマホアプリで連携も可能なため、いつでもどこでもプレイできるのが最大の特徴だ。操作性や機能についても非常によくできており、伝言板やメッセージ機能も充実している。全国に麻雀友達を作ることもできるかもしれない。

料金

基本プレイ無料(ゲーム内課金要素あり)

動作環境

Windows 7/8/8.1以降
Mac OS Xバージョン10.5(Leopard)以上

ダウンロードページ

https://www.jannavi.net/dmm/

オリジナル要素

・プロとの対局には有料のチケットが必要
・「ライブ応援機能」で対局者を応援できる。
・応援で獲得したスタンプに応じて人気雀士の格付けが行われている

麻雀格闘倶楽部 疾風

©︎『麻雀格闘倶楽部 疾風』公式HP

KONAMIの大人気アーケードゲーム『麻雀格闘倶楽部』はPCでもプレイ可能だ。全国のプレイヤーとマッチングするようになっており、人vs人の白熱した対局が楽しめることが特徴。プレイヤーのレベルに合わせでマッチングされるので、初心者でも気兼ねなくプレイできるようになっている。段位や戦績、打ち筋、アガリ率といったデータが見られるので、さらに上を目指すための研究も捗るだろう。

ただし、プレイにはKONAMIの電子マネー「PASELI」が必要になる。「PASELI公式ページ」などで購入できるので、事前に確認しておこう。

料金

147円〜(要PASELI)

動作環境

Windows10/8.1

ダウンロードページ

https://p.eagate.573.jp/game/eacloud/p/common/title.html?game=mfc

オリジナル要素

・詳細なデータ分析

雀シティ

©︎『雀シティ』公式HP

日本プロ麻雀協会・プロ競技麻雀団体RMU公認の麻雀ゲーム。カメラ機能を使って、相手の顔を見ながら対局できることが最大の特徴だ。プロ雀士が顔出しでプレイしていることもあり、まるで雀荘で実際に対局しているかのような気分が味わえる。ぼかしフィルターやカメラオフ機能もあるので、顔は出したくないという方でも安心だ。気軽に外出しにくい状況だからこそ、おすすめのゲームだといえる。

料金

基本無料(ゲーム内課金要素あり)

動作環境

Windows 7 SP1以降

ダウンロードページ

https://www.fuzz.co.jp/app/jongcity/index.html

オリジナル要素

・カメラ機能を使用した対局
・「青天井ルール」などの特殊ルール

真・雀龍門

©︎『真・雀龍門』公式HP

対局中の臨場感にこだわったおり、麻雀牌の動きひとつに対しても、徹底的に追求しているのが本ゲームの特徴だ。通常の4人麻雀だけではなく、3人麻雀や観戦機能なども搭載されており、ゲーム性は非常に豊かである。

料金

基本無料(ゲーム内課金要素あり)

動作環境

Windows10/8.1

ダウンロードページ

https://www.ncsoft.jp/janryumon/

オリジナル要素

・対局で特別限定アイテムを取得できる
・対局には「場代」としてゲーム内通貨を消費(課金あり)

麻雀ロワイヤル

©︎『麻雀ロワイヤル』公式HP

日本プロ麻雀協会公認の本格麻雀ゲームである。麻雀卓の作りなどは非常にリアルで、実際に雀荘で打っているような感覚でプレイできるのが魅力。 こちらのゲームはYahoo!mobageの専用ページからプレイできるため、ヤフーやモバゲーのアカウントがあれば簡単に遊べる。

料金

基本プレイ無料

動作環境

Windows 8.1/10
Mac OS Catalina(10.15.5)以上

ダウンロードページ

http://yahoo-mbga.jp/game/12003436/detail

オリジナル要素

・「ロワイヤル戦」と呼ばれる東1局のみで点棒の他にゲーム内で使用する「ジュエル」を賭けて対戦するモードがある。
・無料でCPUとの対戦が可能

ロン2

©︎『ロン2』公式Twitter

日本プロ麻雀連盟公認の会員制オンラインゲームである。そのため、連盟所属のプロ雀士達との対局も可能だ。ロン2は無料会員とプレミアム会員があるため、初めは無料で内容を確認してから始めるのが良いだろう。プレミアム会員になると様々なサービスが拡張されるので、ある本格的に麻雀を勉強したいという方には、うってつけのコンテンツだ。

料金

基本プレイ無料
(月額1,008円のプレミアム会員あり)

動作環境

Windows Vista(SP2)/7/8/8.1

ダウンロードページ

http://www.ron2.jp/

オリジナル要素

・上位の成績を残すことで希望のプロ雀士へ対局指名ができる
・一定以上の成績で日本プロ麻雀連盟公認の免状を獲得

麻雀4 - ハンゲーム

©︎『麻雀4 - ハンゲーム』公式HP

このゲームは、日本最大級のオンラインゲームコミュニティー「ハンゲーム」が提供している。段位戦なども開放され、基本は無料でプレイできるゲームだ。ゲーム内の仮想マネーを賭けて他局するため、緊張感を味わえるだろう。もしも仮想マネーが底を尽きても、1日1回は無料でチャージできる。段位に加えてレーティングもあるので、初心者は段位上げ、上級者はレーティング上げと、長く楽しめることもポイントだ。

料金

基本プレイ無料(ゲーム内課金要素あり)

動作環境

Windows 8.1/10

ダウンロードページ

https://casual.hange.jp/majak2/

オリジナル要素

・仮想マネーを使っての賭け
・細かいルールを自分で設定できる「交流モード」

自分の実力を試すならオンライン麻雀!

今回はプレイ人口が多く、初心者でも始めやすいゲームを中心に紹介した。基本的に全ゲーム無料で始められるので、一度プレイして自分のスタイルに合ったゲームを選択するのが良いだろう。今回おすすめしたオンラインゲームの中には、ゲーム内で大会が開かれたり、段位取得ができたりするものもある。

朝倉康心プロや瑞原明奈プロは、ゲーム上での圧倒的な実績が注目を浴び、それがMリーグ選出の大きな要因になったのではないかと語っている。実はプロへの登竜門にもなりうるのがオンライン麻雀ゲームなのだ。「気軽に麻雀をやってみたい」「自身の実力を試したい」という方は、ぜひ一度プレイしてみてはいかがだろうか。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top