麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
立直の呼吸!!超人気声優・花江夏樹と麻雀の関係とは?

立直の呼吸!!超人気声優・花江夏樹と麻雀の関係とは?

BULL2021求人ニルウッドカバー

2020年に一大ムーブメントを巻き起こしたアニメーション作品『鬼滅の刃』。主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)を演じたのは、声優・花江夏樹だ。人気声優である花江には麻雀を嗜む一面があり、自身の出演している作品にも、麻雀を取り扱ったものがある。さらに、花江のYouTubeチャンネルには、雀魂のガチャ動画が投稿されている。なにかと麻雀との関わりが強い声優の一人である花江の素顔に迫る。

目次

花江夏樹の基本情報・プロフィールデータ

名前 花江 夏樹(はなえ なつき) 
生年月日 1991年6月26日
職業 声優
出身地 神奈川県
血液型 B型
趣味・特技 テニス、カラオケ、デザイン画
本人公式SNS Twitter
Instagram
YouTube

経歴

2011年:アニメ『ゴールデン☆キッズ』で声優デビュー

2014年:第9回声優アワードで新人男優賞を受賞

2015年:朝のバラエティ番組『おはスタ』木曜日レギュラーに抜擢

2016年:日本コロンビアにて、初のシングル『青春は残酷じゃない』をリリース

2019年:アニメ『鬼滅の刃』で主人公の竈門炭治郎役を務める

動画配信サイト『ニコニコ動画』で自身の歌を配信していたくらい歌うことが大好きで、歌を仕事にできないか考え、声優になる。

尊敬する声優は、ウィル・スミスの吹き替え担当など、多くので広く知られている山寺宏一。レギュラー出演していた『おはスタ』では、2016年に山寺からMCを受け継ぎ、2020年まで担当した。

花江夏樹の活動

アクロスエンタテインメント所属の声優で、代表作に『東京喰種』(金木研)『鬼滅の刃』(竈門炭治郎)『四月は君の嘘』(有馬公生)などがある。2018年に、YouTubeチャンネルを開設。ゲーム実況動画をメインに動画投稿をしている。2020年にはMildomにて、親交の深い大人気声優の小野賢章と共に生配信を行う。

YouTubeチャンネルはなんと事務所を挟まずに個人で行っており、花江が動画配信に相当な力を入れていることが伺われる。これは、厳しい声優業界で生き残っていくための花江の戦略。無料で観てもらうことで、自分を知ってもらう入り口にしたいのだという。これは、学生時代の花江自身が、無料のコンテンツから声優に興味を持ち始めたという実体験が元になっている。

花江夏樹さんのおすすめ動画

【麻雀編】おすすめ動画①【雀魂】ガチャを引く男【Mahjong Soul】

突如麻雀がしたくなったという花江が、麻雀アプリゲーム『雀魂』でゲーム内のガチャを引く動画。流れるように課金してガチャを回す花江が観れる。初日は「サラ」を狙ってガチャを回すが出ない。2日目に演出をスキップした途端、本命の「サラ」が排出されて興奮する花江と、「なんでガチャひいんてんだよ」というツッコミが面白い。ガチャに熱くなる花江だったが、ほかの出演者から「麻雀やろうよ…」というツッコミが入る。その後は6時間麻雀をしたらしい。今後は、実際の麻雀をプレイしている動画を期待したい。

【麻雀編】おすすめ動画②あはれ!名作くん183話「闇の名作マージャン」【闇のゲーム】

花江夏樹が出演するアニメ作品『あはれ!名作くん』の麻雀らしきゲームをする回。名作をモチーフにしている本作らしく「猿蟹合戦」や「竹取物語」などの役が登場する。「闇の名作麻雀」をしろと迫ってくるのは、花江演じるキャラクター「春雨知恵熱」。本作には、麻雀漫画をパロディしたようなシーンが出てくるため、麻雀漫画のファンなら観てみると面白い。「春雨知恵熱」は、ざわ…ざわ…というどこかで聞いたことがある擬音とともに放銃してしまう。

花江夏樹と麻雀

花江夏樹が主役を務めたアニメ作品『神様になった日』の公式ウェブラジオ内で、麻雀用語が日常に浸透しているという話題が出る。メンツやテンパるなどの言葉とともに、パイパンという言葉を放り込んで、場を困惑させる一幕があった。麻雀ファンなら知っているだろうが、パイパンとは[白]の呼称である。ちなみに、同アニメ内では、「無限立直」や「二色堂順」「途中まで通貫」などのトンデモ役が登場する。花江は、この無茶苦茶な麻雀シーンをノリノリで演じた。麻雀ファンなら観てみても面白いだろう。

花江夏樹の対局時の様子

Mildom配信『豪華声優コラボ麻雀バトル』

©Mildom

対局が始まってすぐの、1回戦東1局の2巡目に対面の[発]ポンするという、軽快で思い切りの良いスタートを見せた。しかし、対面のリーチに一発でしかも[赤五]で放銃してしまい、かなり追い詰められる。鳴いたからには前に進もうという、かなり潔くて男気ある打ち方だ。その後も、鳴いて手を進めようとした余剰牌を放銃され、1半荘目は花江のトビ終了。今回は手と流れに恵まれず、かなり苦しい立ち回りになってしまった。今後もどこかで、花江の麻雀を観られることを期待したい。

花江夏樹×小野賢章×立花慎之介×浪川大輔 大人気声優のリアル麻雀対局がMildomで放送決定!5/21(金)22:00~

SNSでの評価・評判

花江のYouTubeチャンネルや、出演した作品に麻雀に関するものがあるため、Twitterでも麻雀に絡んだツイートが見受けられる。また、花江目当てで麻雀の動画を観るため、麻雀をやったことがない花江のファンの人が、麻雀に触れるきっかけになってくれている。麻雀ファンとしても、麻雀人口増加の後押し役となっている花江に感謝の念が湧いてくる。

麻雀が登場するアニメに複数出演した花江。彼と麻雀の関わりの深さを見て取れる。

麻雀のルールがわからない人でも、花江たちが打つなら麻雀動画を観たいと思うファンは少なくない。

花江の雀魂の動画で、実際にアプリから麻雀を始めた人も多そうだ。

花江夏樹のニュース・こぼれ話

双子の赤ちゃんが誕生!

2016年に結婚した花江は、2020年9月自身のTwitterで、双子の女の子の誕生を報告した。同年10月には、双子の赤ちゃんにミルクをあげる写真を公開。二人で一緒にミルクを飲んでいる赤ちゃんと、両手で哺乳瓶を持って飲ませる花江の様子に、ファンからも祝福と喜びの声が上がっている。花江は「父としても夫としても家庭を支えていけるように頑張る」と心境を語っている。

第十四回声優アワード主演賞を受賞

2020年の3月に、第十四回目となる声優アワードの受賞者の発表が行われた。声優アワードとは、その年の最も印象的だった声優を決める、声優を対象とした本格的な賞だ。第十四回の主演賞を受賞したのは、その年最も印象的だったアニメ『鬼滅の刃』で竈門炭治郎を演じた花江夏樹だ。花江は、大好きな声優の仕事で賞に恥じないように精進するとコメントを寄せた。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top