麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
もっと食うための現代大食技術論 第50回

もっと食うための現代大食技術論 第50回

BULL2021求人朝宮あろま

 地元佐賀のソウルフードと聞いて真っ先に思いつくのが、地元だけでなく全国的にも秘かに人気のある、竹下製菓の「ブラックモンブラン」。佐賀駅前のワシントンプラザホテル内にあるレストラン「カフェド・パリ」のランチバイキングは竹下製菓のアイスも食べ放題です。

 竹下製菓のアイスの多くは、「当たりが出るともう1本」的な当たりくじつき。しかし幼い頃から何度と無く食べているにもかかわらず、まともに当たりが出た記憶がありません。そんなわけで今回の企画は、「竹下製菓のアイス食べまくり〜当たりが出るまで帰れません」。食べ放題だから当たりが出ても何の意味もないんですけどね(笑)

とりあえず他のバイキングメニューには目もくれずアイスを食べていきましょう。

竹下製菓のアイスでブラックモンブランと双璧を成すのがこちら、「ミルクック」。食感が心地よい氷片入りのミルクセーキバー。

とろ~り練乳ソースが入り、濃厚な味わい。個人的にはブラックモンブランよりこちらが好みですが、ミルクックにも色々種類があったことは初めて知りました。

アイスで隠れている3つのお天気マークの中で、棒の下のマークと同じ物があれば当たり。3つとも一致すれば100点当たり。100点でアイス1本と交換できます。まずは外れ。気を取り直して次いってみましょう。

バナナアイスにチョコをコーティングしたトラキチ君。ここまでは御存知の方も結構いらっしゃるかもしれません。おゴリまっせは昔駄菓子屋で見た記憶がありますが食べるのは今回が初めて、左のは見た事も聞いた事もありませんでした。

トラキチ君だけあって「トラ」がついている言葉が隠れています。何となく当たりっぽいワードが出てきましたが外れだそうです(笑)

おゴリまっせは練乳あずき味

パッケージには「(当たりが出たら)おゴリまっせ」と書いてあります。このゴリラはケチなやつでした(笑)

しっとるケも駄菓子屋で見たことはありますが食べるのは今回が初めて。他のは見るのも聞くのも初めて。詳しくは竹下製菓のホームページを御参照下さい。

しっとるケはヨーグルト味。

おねしょではなく水をこぼしただけでした。ちなみに当たりには「レディにしつれいよ」という台詞と怒ったみよちゃんの顔が書いてあるそうです(笑)

ここで真打ちブラックモンブラン登場。ノーマル以外にスペシャルがあったのは初めて知りました。

こだわりのバニラアイスにチョコレートとザクザク食感のクランチがコーティングされています。一度食べて癖になる人がいるのもうなずけますね。

…また外れ。

一通り食べたのでここからはブラックモンブランとミルクックに絞って当たりが出るまで粘りますがなかなか出ず。気付けばランチバイキングの時間が終わりそうになっています。時間的に手元に残っている2本がラストになりそう。果たして当たりは出るのでしょうか…

出たー!

と、言うわけで企画は無事終了。食べたアイスの数23本。当たりが出たら他の料理をいただこうと思っていたのですが、終了間際で料理は全部片付けられてしまいました(笑)おしまい。

 

【店舗情報】
カフェ・ド・パリ

▼住所
佐賀県佐賀市駅前中央1-164 佐賀ワシントンホテルプラザ内

▼営業時間

[月~土]
11:30~15:00〈ランチバイキング〉
15:00~17:00〈ティータイム〉
17:00~22:00〈ディナータイム〉
[日・祝日]
11:30~15:00〈ランチバイキング〉
15:00~17:00〈ティータイム〉
17:00~22:00〈ディナータイム〉

日曜営業

▼定休日
無休

▼食べログ
https://tabelog.com/saga/A4101/A410101/41002724/

 【佐賀県の雀荘情報】

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/41

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top