麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
全国デカ盛りの旅 第17回:岡山県

全国デカ盛りの旅 第17回:岡山県

CABO求人ニルウッドカバー

image001_R

 デカ盛り料理と聞いて最初に思い浮かぶのは前回のようなカレーですが、次となるとかつ丼でしょうか。カレーにも様々あるようにかつ丼も様々。一般的にかつ丼と言うと卵とじのかつ丼をイメージする方が多いと思いますが、地域によってはソースカツ丼をイメージされる方もいらっしゃるかもしれません。

 しかし岡山県では、卵とじでもウスターソースでもなく、デミグラスソースを使ったかつ丼を提供しているお店が多いそうです。そんなデミグラスソースかつ丼のチャレンジメニューがあるお店があると聞いて、「かつ亭 法界院店」にお邪魔しました。

 image003_R

 近くに岡山大学があることもあり、通常メニューも学生向けでボリューム満点ですが、こちらのチャレンジメニューはその名も、ぼっけえ丼。ご飯1kg、かつ3枚にたっぷりのデミグラスソースが入ったかつ丼を15分以内に完食すると無料。「ぼっけえ」は岡山弁で、「すごい」の意味ですが、言葉の意味が分からなくても何となく凄い感じがしますね。私の地元であれば、「がば」「がばい」というところでしょうか(笑)

 2016073111180000.jpg

 器はそこまで大きくないですが目一杯盛られています。器が小さいと早食いしにくいので時間内に完食できるか少し不安になりますが、挑戦者の殆どが学生で成功率自体は結構高いようです。15分となると熱さも気になりますが、有難いことにお店の方にチャレンジ開始のタイミングはこちらで決めてよいと言われたので少し冷ましてからいただきます。

 野菜や果物の甘味や酸味が凝縮された濃厚なデミグラスソースと、さくさくのトンカツは相性抜群で美味いですが、1枚1枚が結構大きいので早食いとなると難しい。そしてやはりネックとなるのが1kgにもなるご飯。ソースはさらさらなので前回のような食べにくさは感じられませんでしたが、カレーの時ほどはご飯が進みません。カツと合わせるならデミグラスソースもかなりいけますが、ご飯との組み合わせとなると甘味や酸味がちょっと気になります。

 完食画像は紛失してしまいましたが13分14秒で何とか完食。総重量は1.7kgでした。胃袋にはまだ余裕があったので何かもう一品…とも考えましたが、帰りの電車の都合もありやむなく退店。もし次の機会があればゆっくり味わって食べてみたいですね。ご馳走様でした。

【店舗情報】
かつ亭 法界院店

住所:岡山県岡山市北区大和町2-4-30 スペイン広場1F

営業時間:11:00~24:00

定休日:無休

▼食べログ
https://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33009911/

 

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は岡山県を攻略しました。あと30都道府県を巡ります。

   map2111111111

 

 【岡山県の雀荘情報】
麻雀 さん 岡山店
麻雀 ふれんどりぃ
麻雀 F-1(エフワン)
麻雀本舗

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top