麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
全国デカ盛りの旅2周目 第20回:京都府

全国デカ盛りの旅2周目 第20回:京都府

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

 広島のお好み焼きを(ついでに九州のお好み焼きも)紹介したにもかかわらず、関西のお好み焼きはまだでした。今回は京都在住時に訪問したデカ盛りなお好み焼きのお店を御紹介します。

 等持院にあるお好み焼き店「ジャンボ」。当店の目玉メニューは卵4個使い、具に豚、肉(牛肉と思われる)、イカをふんだんに入れた、普通のお好み焼き店の3人前の量とも言われるミックスジャンボと、3玉の麺に豚とキャベツを大量に入れたジャンボ焼きそばです。値段は両者とも何とたったの750円という驚きの安さ。しかも味の方も一流。連日長蛇の列ができる人気店です。近所に住んでいた頃にお好み焼きと焼そばをダブルで食べていましたが、完食した頃には流石にお腹が苦しくなっていました(笑)

【店舗情報】
ジャンボ
住所:京都府京都市北区等持院南町35
営業時間:11:00~14:00(L.O)16:30~21:00(L.O)
定休日: 月曜・火曜・第4日曜

 京都は桂にあるテイクアウト専門のお好み焼き屋「さんすい」。関西、広島両方のお好み焼きを扱っているお店ですが、特にボリュームがあるのがキャベツだけで1kgもある特大広島焼きと聞いていたのでそれのスペシャル(牛肉、豚肉、イカ入り)をオーダー。容器も相当大きいですが、無理矢理詰めてやっと入るくらいのボリュームです。

【店舗情報】
さんすい
住所:京都府京都市西京区桂久方町54
営業時間:[月~金]15:30~23:00[土・日・祝]11:00~23:00
定休日: 毎月20日(土日祝の場合は前後の平日)、火曜日

 四条の「鉄板たちばな」。ここのデカ盛りメニューは、五重塔なる五段重ねのお好み焼き(要予約)。お値段は張りますが、お好み焼きの具材もエビ、イカ、豚、貝柱、かす(牛ホルモンをカリカリになるまで焼いたもの)とそれぞれ異なりバラエティーに富んでいて様々な味を楽しめます。

【店舗情報】
京都 鉄板 たちばな
住所:京都府京都市下京区仏光寺通室町東入ル釘隠町237 Daido烏丸ビル 1F
営業時間:
【月~金】
11:30~14:00 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)
18:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:00)
【土・日・祝日】
12:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:00)
定休日:不定休

 伏見の「テッペン。」の「UFO」。べた焼き、ねぎ焼き、関西焼きの三種のお好み焼きが一度に楽しめるという代物。ソース、マヨネーズ、青のり、鰹節をたっぷりかけていただきます。…ん~ウマイ! 最早直径30cm超程度のサイズではビックリしなくなった私ですが、この旨さには驚き。ジャンボのお好み焼きもなかなかの味でしたが、ネギが大好物。そして何より目玉焼きを見るとそれだけでテンションMAXな私にとってはこちらに軍配が上がりますね。

【店舗情報】
テッペン。
住所:京都府京都市伏見区新町6-473-4
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日: 月曜日(月曜祝日の場合は火曜代休)

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は京都府を攻略しました。あと27都道府県を巡ります。

 都道府県別の目次はこちら

 【京都府の雀荘情報】

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
現役の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。1984年佐賀県生まれ。東京大学文学部中退。

サイト:現代麻雀技術論
著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top