麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
全国デカ盛りの旅2周目 第39回:茨城県

全国デカ盛りの旅2周目 第39回:茨城県

CABO求人MEWS

今回のお店はつくば大学の近くにある「ZEYO」。茨城県唯一の、カレーうどん専門店。店内の客は私以外全員つくば大生と思われる顔触れ。

23時30分まで営業しているお店で、22時近くになっているにもかかわらず店内は満員。

日本料理店で10年、そば屋で3年修行した店主が作る、「究極のカレーうどん」が安価でお腹一杯食べられる。しかも学生は+30円でサイドメニューのカニクリームコロッケ丼が付くなど学生向けの特典が満載。

この大盛況もうなずけますね。何より、カレーライス大好きだけどカレーうどんはもっと好きな私としては見逃せないお店です。

しかも学生だけでなく、大食い(早食い)向けの特典まであり。

各種カレーうどんをメガ盛(+240円)にするとうどん520g、ライス480gになり、早食いにチャレンジして月間ランキングの3位以内(ただし入賞は6分以内が条件、入賞すると以後2ヶ月はチャレンジ不可)に入賞すれば2000円の食事券がもらえます。店内の貼り紙を見ると今なら3分22秒を切れれば入賞のようです。

お腹を空かせていけばワンチャンあるかもしれませんが、前回の焼そばと餃子がまだ胃の中にあるので今回はゆっくりいただきます。ちなみに歴代最速は何と28秒。早食い全国大会で何度もチャンピオンになった方だそうですが文字通り桁違いの記録。

YouTubeに動画があがっていたりしますがどうしてそうなるのかさっぱり分からないレベル。

もっと恐ろしいものの片鱗を見るとはこのことなのだなと思ったことであります。

トッピングも色々(ヒアルロン酸なるものまである)ありますが今回はシンプルにノーマルのカレーうどんのメガ盛。麺をそばやラーメンに変えることもできるようです。

大きな丼がダブルでやってきました。節系のダシが効いてコクがあってとろみのある甘いカレー汁(辛いのが好きな方は辛さを何十倍にもできる激辛カレーうどんもあります)。

まさにカレーうどんの王道を行く味。トッピング無しでも大きくて分厚くしかも柔らかい煮豚が乗っているのは嬉しいですね。

うどんを食べたところでライスをカレーに投入。カレーうどんはガチですが、〆のカレー雑炊はもっとガチ。

うどんのおまけでもカレーライスのおまけでもない。専門店の実力に身も心も胃袋も満足であります。ご馳走様でした。

店舗情報

ZEYO. (ぜよ)

▼住所

茨城県つくば市天久保2-6-1 ベストランドⅣ 1F

▼営業時間

11:30~14:30
18:00~23:00(L.O)
日曜営業

▼定休日
年中無休

▼食べログ
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8010545/

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は茨城を攻略しました。あと8都道府県を巡ります。

 都道府県別の目次はこちら

茨城県の雀荘情報

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/8

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top