麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
全国デカ盛りの旅3周目 第1回:岡山県

全国デカ盛りの旅3周目 第1回:岡山県

CABO求人全自動麻雀卓スリム

今回御紹介するのは岡山駅の近くにある「小豆島ラーメンHISHIO」。他ではなかなか見られないタイプのラーメンが提供されている人気店ですが、何と替玉食べ放題。これだけでも行ってみたくなるお店ですが、この時は期間限定で提供されていたデカ盛りメニュー、「肉そば」をいただきました。メニュー表の絵を見る限りは、チャーシューが一杯乗っているとはいえ量はそこまで多くないように見受けられたのですが…

…すごいやつが出て来ました。まずはチャーシューを取り皿に移しましたが、チャーシューをはがすと中からもやしタワーが出現。量が異常なのはチャーシューだけではありませんでした。全部数えてみたら23枚。しかも1枚が厚くて大きいです。

某二郎を思わせるもやしタワーですが、もやしとキャベツに加え、ネギ、タマネギ、ニンジンも入っています。チャーシューは香ばしくあぶってあり脂身たっぷり。嬉しいですが後半はかなりキツい戦いになりそうです。上に乗っているもろみが味変として使えそうですね。

野菜を一通り食べると、これまた大量の麺が登場。某二郎と異なり麺は細麺、スープは濃いめだけどさっぱりした魚介系。人気店だけあってラーメンとしてのクオリティもかなり高いです。無事完食しましたが、チャーシューの脂身でかなり苦戦し、替玉を追加するほどの余裕はありませんでした。御馳走様です。

 別の日に普通のチャーシュー麺もいただきました。片口鰯で取ったいりこ出汁と、鶏のもみじ、野菜を合わせた醤油ベースのラーメン。この手のラーメンはほとんど食べたことがないですがなかなかいけます。豚は柔らかいのに食べごたえあって抜群の存在感ですが、その存在感に勝るとも劣らないのが海苔(小豆島産)。豚骨ラーメンについてくる時はほとんど飾りなので別に無くてもいいかなと思いがちになってしまう海苔ですが、このスープにはかなりマッチしていて美味いです。

替玉にも何と刻みチャーシュー、海苔、ネギがついてきます。替玉おかわり自由なだけならよくありますが、ここまでサービスがいいお店は例が無いのではないでしょうか。これなら飽きることなく、心ゆくまで替玉が楽しめそうです。

然し海苔がどんどんスープを吸っていくので、当初はチャーシュー一枚で麺1玉の予定でしたが、麺4玉にしてスープがほぼ枯渇。〆に替めし(150円、麺同様具付き)を注文して残ったスープに投入していただきます。炭水化物マニアとしては麺類にご飯は至高の組み合わせですが、この魚介系スープには尚のこと欠かせませんね。ご馳走様でした。

店舗情報

小豆島ラーメンHISHIO 岡山駅前店 (ヒシオ)

▼住所
岡山県岡山市北区本町2-23

▼営業時間
11:00~24:00

▼定休日
年中無休

▼食べログ
https://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33008562/

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は岡山県を攻略しました、残り46都道府県となります。。

 これまでの目次はこちら

岡山県の雀荘情報

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/33

 

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
現役の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。1984年佐賀県生まれ。東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top