麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
全国デカ盛りの旅3周目 第8回:広島県

全国デカ盛りの旅3周目 第8回:広島県

CABO求人MEWS

 
 今では全国に「二郎インスパイア」と呼ばれるお店が点在しています。(地元佐賀県だけそれらしき情報が無いのが実に残念ですが(笑)) 今回御紹介するのは広島で人気の二郎インスパイア店、「麺屋 愛0028」です。

 メニュー表。二郎系なのに赤みそラーメンや辛ラーメン、ご飯物があるのが特徴的です。

 赤みそらー麺麺増し300g野菜増しニンニク背脂増し濃いめ麺かため+味玉子(+生玉子+ご飯 食券が無く全部口頭でオーダーするので呪文がだいぶ長くなってしまいました(笑)

 麺量はデフォが180gとこの手のお店としては少なめ、スープも比較的ライトなので少食の人、二郎系初心者の人でも安心です(笑)味噌と野菜との相性はやっぱりいいですね。チャーシューは本家のように分厚くはありませんが柔らかくて美味い、味玉子もトロトロ。生玉子に麺を浸してすき焼き風。そして最後にご飯をスープに投入。一通り堪能させていただきました。御馳走様です。

 期間限定でチャレンジメニューをやっているという情報が入ったので再訪。お店の名に因んで制限時間は28分。麺は茹で前1kg。「もっと食う」第48回で茹で前1kgを20分以内に完食できたので、野菜も増えるとはいえ28分もあれば余裕だろう…と、チャレンジする前は思っていました。

 チャレンジ前に取り分け用の丼と、胃薬を渡されました。「食べる前に飲む」と言いますがとりあえずそのままにしておきました。

…何ですかねこのモヤシの量は。二郎インスパイア店は数多く回りましたが、ここまで盛られたことはほとんどありません。しかも今回は麺も茹で前1kg。普段なら完食できても1時間はかかりそうな量で制限時間は28分。敗北を覚悟しましたが全力で挑みます。

 幸い豚は薄切りで麺は柔め、スープはライト、モヤシもそこまでシャキシャキしてないと食べやすい条件が揃っているので、量の割にはスムーズに食べ進められます。完食の目処は立ちましたが問題は制限時間。急ピッチで食べ進めているので手が止まりそうになりますが、自分の胃袋を信じて飲むように食べ進めていきます。

 

 タイムアップと同時に最後のスープを飲み干してギリギリセーフ。失敗する時は途中で諦めてしまうので、これまでの大食いチャレンジの中でも最も苦しい勝負でした。胃薬がもらえて本当に助かりました。御馳走様です。

店舗情報

「麺屋 愛0028」

▼住所
広島県広島市安佐南区緑井2-12-2

▼営業時間
11:00~14:00
18:00~20:00(LO)19:55
日曜営業

▼定休日
火曜日

▼食べログ
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340107/34017424/


赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は広島を攻略しました、残り39都道府県となります。

 これまでの目次はこちら

広島県の雀荘情報

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/34

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top