麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
第22回 ネマタの雀魂日記

第22回 ネマタの雀魂日記

CABO求人全自動麻雀卓スリム
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で三人麻雀初の魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ

天鳳では15代目の三麻天鳳位が出たようです。十段の戦績が何と19−11−3。僅か33戦での天鳳位到達。どんな実力者であってもここまでの好成績を引くことは滅多にないので羨ましい限りですが、勝てる時に勝てるだけの技量を身に付け、勝てる時が来るまで打ち続けた人のみが得られる栄光。私もまずは打ち続けることから始めたいものです。

雀魂牌譜

東3局9巡目 中ぶくれ単騎が残るといかにもアガれなさそうで、こういうのでもついを切りたくなってしまいがちな自分がいますが、冷静に考えて手変わりもある親満貫テンパイでリーチの待ちもまだあまり絞れていないとなると十分押せるところ。を切ってをツモるより、テンパイにとってが出るかツモるかする方がずっとよいのですからテンパイに取ります。

南2局1本場7巡目 ピンズは何をツモってもチンイツに移行するつもりでしたが、ツモなら打で一通ドラ3の役有りテンパイにも取れます。一般論としては役有り満貫以上ならまずテンパイに取るのですが、ピンズは何を引いてもテンパイなうえにピンズが場に安い。ピンズを河に切らずに多メンチャンでテンパイすればダントツの親とはいえ止めづらく。倍満直撃ならトップに立てます。が2枚見えていて九蓮にはなりませんが、をツモってが出ても役満です。悠々と単騎ダマに受けたのですが…

8巡目 まあこういうこともあります(笑) これが逆にソーズが場に安ければペンテンパイに取ることも考慮しますが、今回は流石に仕方無い…と思いたいです。懲りずに明日もただ打つのみです。

雀魂-じゃんたま-情報

2019年4月25日にサービスが開始された無料で楽しめるオンライン麻雀サービスです

雀魂サービス開始記事

公式HP

公式Twitter


この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top