麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
第88回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第88回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

BULL2021求人ニルウッドカバー
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ

点数状況次第で手組は変わりますが、おそらく最も判断を変える必要があるのは、持ち点が1000点を切った場合。余裕のあるトップ目でも役無し良形テンパイならリーチが正着であることが多いですが、持ち点が1000点を切るとそもそもリーチできません。頻度が少ないうえに、上手く出来たところで大概ラスなので重要度は低いですが、いざその局面になった時に頭を切り替えられるようになりたいものです。

雀魂牌譜

南3局0本場

…その局面が来てしまいました。ドラが重ならないかなと思いつつ打

が重なって少し希望が出てきましたが、が鳴けない場合の手役の目も残しておきたいところ。は一通変化をみて残しましたが、それよりが重なった方が強い。切るのはからでしたね。

をツモっても役無しリャンメン。これならピンズの3メンチャン、一通変化を残すに越したことはないとみて打

ピンズが伸びました。これならツモでもを外してホンイツに渡れます。

のポンテンには取れませんがもちろんホンイツへ移行。余談ですがここからとツモるとローカル役満の金門橋(中国麻将では一色四歩高)ですね。

が鳴けてテンパイ。枚数差でに受けます。

こうなると流石に出アガリは見込めませんがをツモって6000オール。ダンラスの時は大体何をやってもダメですが、大概ダメならミスが結果に影響しづらいので気楽に打てますし、普段やらない選択を試す機会と考えれば面白くもあります。面白がりながらラス回避できればなおのこと最高ですね。

雀魂-じゃんたま-情報

2019年4月25日にサービスが開始された無料で楽しめるオンライン麻雀サービスです

雀魂サービス開始記事

公式HP

公式Twitter

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top