麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
第145回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第145回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ

雀魂で私の推しキャラは自称麻雀AIの涼宮杏樹ちゃんですが、雀魂の愉快な仲間たちのマスコットキャラ的存在なのが、同じ日に登場した五十嵐陽奈ちゃん。雀魂の主人公は自称人間の猫巫女一姫ですが、陽奈ちゃんは自称「猫ボス」の11歳の人間の女の子。趣味はゲーム。将来の夢は世界中のアイスバーを食べることだそうです。

 贈り物のゲーム機を渡すと(アイスバーを)半分こにして、「一緒に食べると美味しいよ」と言ってきますが、「ゲーム機を食べるの?!」と勘違いしたのは私だけでしょうか(笑)

雀魂牌譜

東1局0本場

ようやく三麻で雀聖☆3への昇格戦に辿り着きました。ドラそばかつ自分で4枚使っているは危険になりやすいからとを切ってしまいましたが、が安牌というわけでもない以上これはやり過ぎ。昇格戦で日和がちな悪い癖がまた出てしまいました。

一番良いところを引いてテンパイ…ですが、そもそも前図で打としていればここでアガっています。

アガリ損ねたために更に高い手でアガれることも麻雀ではよくありますが、今回は完全に結果論。大物手をアガれると嬉しいものですが、喜んでばかりいるとこうしたミスに気付けずじまい。三麻ならなおさら、派手な手にこだわらないようにしたいものです。

東1局2本場


この点数状況でドラを切るリスクを負うことはないとみてテンパイを崩してまでを抱えてますが、切らないことを前提に打つならアガリ自体がかなり厳しい。今回はダマを警戒して現物を切ったところで最後までを止め続けられるか微妙で、を抜かれてから振り込むよりはマシなので6400放銃は致し方なしとみますが、リーチせず引き気味に打ったところで放銃を完全に防げるわけではないことは意識しておきたいところです。

東2局0本場

何と東家が西家から24000出アガリ。あと1翻高ければ36000で逆転終了。ツモでも16000オールで逆転。直撃されてももちろん逆転。トップ安定と思いきや思わぬところから逆転される可能性が簡単にできるのが三麻。カンドラが乗らなくて助かりました。

下家とのトップ争いになったと思いきや、いつの間にか対門とのトップ争いになっていました。ここで裏が乗って24000なら下家が飛んでトップ終了でしたが、乗らなかったので再度逆転のピンチ。実はこの対局までに何度も逆転で昇格を逃しているので、内心またやり直しだと思っていました。

しかし次局下家を飛ばせる手が入ったので何とかトップ維持。雀聖☆3に昇格しました。ここから4500pt稼ぐことができればいよいよ魂天に到達。果たして最後の関門を突破することができるのでしょうか?それではまた次回。

雀魂 について


オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。
全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」など様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。
「咲-Saki- 全国編」とのコラボも決定!

 

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top