麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
第219回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第219回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

BULL2021求人全自動麻雀卓スリムプラススコア
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ                         

あけましておめでとうございます。本日は春節(旧正月)です。今年の春節イベントは「年獣襲来」。麻雀で和了って獣を駆逐。駆逐した数に応じて賞品が貰えます。今回は大会戦で「修羅の戦」モードが選択可。修羅の戦でもスコアが獲得できますが、友人戦ではCPU無しでもスコアが獲得できなくなりました。最近所用で友人戦の頻度が増えた私にとっては痛い仕様変更。ボチボチこなしていこうと思います。

駆逐回数に応じて年獣の姿が変化するそうです。年獣をプレイヤーキャラとして使いたいという要望も出ているようですが、果たして実装されることはあるのでしょうか?これまでのイベントには無かった、「全国順位」の文字が気になりますね。

雀魂牌譜

南4局

友人戦より1コマ。オーラスまで鳴かず飛ばずのラス目ですが跳満ツモでトップ。逆転が狙えそうな手牌が来ました。

ドラを引けばリーチツモで逆転条件を満たすくっつき1シャンテン。手牌だけ見ればピンズが4連形で、ツモでもタンヤオがつく打とするところ。しかし下家の2フーロが気になるところ。より先にを切っているのでピンズは鳴かれにくく、その一方でマンズは比較的鳴かれやすいと言えます。

自分の手牌の和了率は、他家に聴牌が入っているかどうかで大きく変わります。とはいえ鳴かれないように牌を絞ろうとすると手牌自体の和了率が下がりやすく、絞った牌が放銃牌になるリスクもあります。よって一般的には、他家への絞りは意識せず自分の都合で手を進めよと言われます。

しかし今回はどちらを切っても手牌自体の和了率はさほど変わりませんし、振り込まなくても和了れなければラスで終わってしまいます。振っても振らなくても変わらず、和了の価値が特に高い局面だからこそ、下家にを絞って打としてみました。

が鳴かれていなければ一発ツモ。この時は失敗したかもと思ったのですが…

をツモってここで打リーチ。もし打のところで打としていれば下家にチーテンが入り、次巡で振り込み対局終了でした。こちらのリーチに下家はを止めて降り。後はツモれるかどうかの運勝負。

安目のでも海底だったので裏ドラ無しで跳満! ラスから一気に逆転トップとなりました。麻雀は運ゲーですが、運勝負に持ち込むまでは腕の見せ所。人事を尽くしてから天命を待ちましょう。それではまた次回。

雀魂 について


オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。
全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」など様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。
「咲-Saki- 全国編」とのコラボも決定!

 

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top