麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
岡澤が終始リードを保ち優勝/RMU・2018前期クライマックスリーグ

岡澤が終始リードを保ち優勝/RMU・2018前期クライマックスリーグ

CABO求人MEWS

<RMU 2018前期クライマックスリーグ>

 RMU(リアル・マージャン・ユニット)の「RMU・2018前期クライマックスリーグ」9月1,2日、東京の麻雀スタジオで行われた。

クライマックスリーグはRMUリーグ在籍者と、前期R1上位2名の計8名でリーグ戦を行う対局となっている。全10戦+新決勝で争われる。

1日目の5回戦を終えた段階で、岡澤が+78.0ポイント、2位の松ヶ瀬が25.5ポイント、3位の谷井が4.9ポイントと、大きく岡澤がリードしていた。

2日目の6回戦でも岡澤は大きなトップを取り、9回戦、10回戦では松ヶ瀬の猛追を受けるも、40ポイント以上の差をつけて新決勝方式に突入。新決勝でもあがりをものにし優勝を決めた。

優勝した岡澤は「駅伝で区間賞を取れて、クライマックスリーグでも勝つことができて本当に嬉しい、奥さんの誕生日も近いのでプレゼントをしたいと思います。」と喜びを語った。

配信URL

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top