麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
第33回国民文化祭・おおいた2018 おおいた大茶会 全日本健康マージャン交流大会開催!優勝は森山茂和プロ!!

第33回国民文化祭・おおいた2018 おおいた大茶会 全日本健康マージャン交流大会開催!優勝は森山茂和プロ!!

CABO求人ニルウッドカバー

 第33回国民文化祭・おおいた2018 おおいた大茶会にて、2018年11月18日に全日本健康マージャン交流大会開催された。

 

国民文化祭とは

10月6日から11月25日まで大分県にて「第33回国民文化祭・おおいた2018」と「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」が開催された。

国民文化祭(国文祭)とは演劇や吹奏楽、美術作品などの様々な文化活動を発表し交流する場として、文化庁が1986年から開催している通称「文化の国体」と呼ばれている。そのプログラムの1つとして、「全日本健康マージャン交流大会」が、11月18日(日)豊後高田市役所高田庁舎にて行われた。 

全日本健康マージャン交流大会の模様

一般参加者と一緒に対局するプロ雀士には、森山茂和プロ、灘麻太郎プロ、土田浩翔プロ、多井隆晴プロ、小林剛プロ、小林景悟プロ、日向藍子プロ、水瀬夏海プロといった人気プロが参戦するほか、大分県出身のスカルリーパー・エイジプロと渡辺洋香プロなど人気プロ雀士との交流コーナーや「マージャンの歴史と文化」の展示コーナーも設置された。

大会には全国の健康マージャンを愛する方々が集まり、ゲストプロ含む総勢200名が参加して対局が行われた。

「マージャンの歴史と文化」展示コーナー
対局風景
参加されたプロの集合写真

全日本健康マージャン交流大会結果

ゲストプロの成績は・・・

1位 森山茂和 125.1
10位 日向藍子 70.4
25位 水瀬夏海 53.7
36位 土田浩翔 38.1
40位 小林景悟 36.3
63位 灘麻太郎 22.9
156位 小林剛 ▲37.1
198位 多井隆晴 ▲90.2
(敬称略)

上記の通りの成績となりました。日本プロ麻雀連盟会長の森山茂和プロが優勝となりました!

優勝し表彰される森山茂和プロ
入賞者の方々

優勝者には、文部科学大臣賞、準優勝には、文化庁長官賞、第3位には大分県知事賞などが送られた。来年は、新潟県村上市での開催、再来年は宮崎県宮崎市での開催が決まっている。

関連サイト



対局結果

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top