麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
萩原聖人さんが優勝 じゃいさんは最終戦で四暗刻を和了 / ALL STAR League 9月12日対局(決勝) 結果

萩原聖人さんが優勝 じゃいさんは最終戦で四暗刻を和了 / ALL STAR League 9月12日対局(決勝) 結果

CABO求人MEWS

私設リーグとして行われていた著名人リーグ「藤田萩原リーグ」がついに「ALL STAR League」と名前を変えて開催。9月12日に決勝戦の対局がAbemaTVで行われた。

当番組は基本毎週木曜日、金曜日の18時から著名人たちの戦いを生放送され、1日4戦を放送された。対局者は毎日変わり、その時しか見れない著名人同士の戦いが繰り広げられた。

※詳細は随時AbemaTV麻雀ch【公式】Twitter(@abema_mahjong)等で告知される。

9月12日出演者

【対局者】じゃい たしろさやか 萩原聖人 藤田晋
【MC】酒井健太 長澤茉里奈
【実況】松嶋桃【解説】多井隆晴
【ゲスト解説】藤田恵名 松本圭世 岡田紗佳

予選結果

決勝戦は予選のポイント上位の4名、じゃいさん、たしろさやかさん、萩原聖人さん、藤田晋さんの4名で行われた。

対局の間にはトークコーナーも ©AbemaTV
1回戦 南4局の萩原さんの3000・6000 ©AbemaTV

1回戦はたしろさんがリードする展開だったが萩原さんが逆転してオーラスを迎え、そのオーラスでも見事なツモ・ホンイツ・七対子の3000・6000で締めくくりトップ。

2回戦 東1局 萩原さんの2000・4000 ©AbemaTV

2回戦も東1局でたしろさんのリーチを受けながら萩原さんが2000・4000で先制。

2回戦 東4局 萩原さんの6000オール ©AbemaTV

更に東4局の親番では6000オールで一気にリード。その後藤田さんが差を詰めるも萩原さんが連勝を決めた。

3回戦東1局 藤田さんの3000・6000 ©AbemaTV

3回戦は藤田さんが東1局の3000・6000のリードを活かして逃げ切りトップ。しかし萩原さんも2着をキープして優勝に大きく近づいた。

4回戦 東2局 萩原さんの2000・4000 ©AbemaTV

4回戦、藤田さんは萩原さんとのトップラスを決めれば優勝が見えるところだったが萩原さんが東2局にダブルリーチ・一発・ツモの2000・4000で東2局の藤田さんの親番をあっという間に終わらせる。

東3局1本場 たしろさんの四暗刻聴牌 ©AbemaTV
東3局1本場 じゃいさんの四暗刻和了 ©AbemaTV

東3局、ここまで苦しんできたじゃいさんが4000オールの後の1本場で四暗刻、16000オールをアガり意地を見せた。たしろさんもその局で四暗刻を聴牌し、見応えあふれる一局となった。

最終戦はじゃいさんが87100点持ちのトップ。しかし萩原さんが最終局にアガリを決めて2着でフィニッシュ。優勝を決めた。

9月12日対局結果

1位 萩原聖人 139.4
2位 藤田晋 14.6
3位 じゃい ▲19.6
4位 たしろさやか ▲134.4

公式での詳細成績はこちら

放送ページ

日時:2019年9月12日(木)18時~
AbemaTV麻雀ch放送ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top