麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
夏目智依が大きく加点しグループ首位へ/ 麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 予選第3節Bブロック1卓

夏目智依が大きく加点しグループ首位へ/ 麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 予選第3節Bブロック1卓

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018」予選第3節Bブロック1卓が2月26日に開催された。

▼放送URL
麻雀ウォッチ シンデレラリーグ 2018 予選第3節Bブロック1卓

 

【対局者】(写真左から)
樋口栄佳(最高位戦日本プロ麻雀協会)
夏目智依(RMU)
水谷葵(日本プロ麻雀協会)
松田麻矢(最高位戦日本プロ麻雀協会)

Bブロック3位の水谷、4位の夏目、7位の樋口、8位の松田の対局となった。

対局前のポイント状況

1回戦では暫定最下位の松田がトップ目で迎えた東4局に門前のホンイツのアガリを決めて更なるリード。トップで終え次に繋いだ。

2回戦は東1局に樋口が四暗刻聴牌、リーチに出るも水谷に8000放銃となりかなり苦しい状況に。

東1局の樋口の四暗刻聴牌

上位陣の夏目と水谷は崩れずにワンツーフィニッシュを決めた。

3回戦でも夏目と水谷が大きくリード。夏目が49500点持ちのトップでグループ首位通過に大きく近づいた。

4回戦では2回戦で四暗刻聴牌に辿り着いた樋口が意地のトップを取るもグループ順位は7位にとどまった。夏目は4万点近くの2着で更にトータルを伸ばしトータル首位に大きく近づいた。水谷は惜しくもグループ4位の88.7ポイントに。しかし来週の結果次第では3位、2位に浮上もありえる。

今節+111.8でトータル+172.2の1位となった夏目は「細かいところで反省点はあります。痛手となる放銃もしてしまっているのでしっかり振り返って反省して準決勝に臨みます。今後はより強気に自分の麻雀を打てて行けたらなと思います。」と今後に向けて語った。

次回は3月5日の12時から第3節Bブロック2卓が開催される。対局メンバーは塚田美紀、都美、中山百合子、木村明佳吏の対局となる。

関連リンク

 

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top