麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
「孫子の兵法の極意をもって群雄割拠のMリーグを勝ち抜きます」EX風林火山 インタビュー

「孫子の兵法の極意をもって群雄割拠のMリーグを勝ち抜きます」EX風林火山 インタビュー

CABO求人全自動麻雀卓スリム

2019年7月9日(火)に行われた2019年プロ麻雀リーグ「Mリーグ」ドラフト会議にて、EX風林火山は指名なしとした。

EX風林火山は指名なし

 

昨年度ファイナルシリーズでは優勝も見えたが、結果は2位であった。前シーズンの雪辱を誓うため、新たに選手を補強するのではなく、この3名で優勝を狙って欲しいという。

EX風林火山 藤沢晴信マネージャーはインタビューにこう応えた。

 

ーーーー指名なしの理由は?

「昨年のドラフト会議で最高の3名を指名しまして、レギュラーシーズン優勝、ファイナルは惜しくも2位でしたが、この3名に全く欠点はないと思っています。総合的に考えてこの3名で今シーズンの優勝を狙って欲しいという思いを込めて『指名なし』という結論になりました」

 

ーーーー今期の戦略は?

「まだこれから考えていくところです。オフシーズン中は準備をして、ドラフトが終わった事で区切りがつきましたので、これから戦略も練っていきたいと思っています」

 

ーーーー他チームの選手の補強や、新チーム参入に関して

「賑やかになって良かったと思います。これでMリーグ全体が盛り上がればいいなと思います」

 

ーーーー巷では二階堂亜樹の姉、瑠美の指名を期待する声があったが

「二階堂瑠美さんは、ファンミーティングなどにも来ていただいて、とても協力的でチームとしては大変頼もしく思っておりますが、やはり先程の理由で、この3名で優勝を狙いたいと思い、総合的な判断で指名なしとしました。瑠美さんには引き続き応援して頂ければと思います」

昨年度ファイナルシリーズ終了直後のインタビューでは、3人で練習する時間をもっと増やし、より相手チームの研究をしたいと具体的な次のシーズンまでの過ごし方を話した3人。その強い結束力が実を結び、3人で優勝の御旗を掲げて欲しいと思う。

関連リンク

Mリーグドラフト会議速報情報!KADOKAWAサクラナイツの指名は内川、岡田、沢崎【Mリーグドラフト会議】

「新しい物語を皆様へお届けします」新チームKADOKAWAサクラナイツ オーナーインタビュー

「麻雀競技の未来を発明します」初年度優勝 赤坂ドリブンズ 監督インタビュー

「不撓不屈の精神で最後まで諦めず戦う」セガサミーフェニックス 監督インタビュー

「決め手は安定した天鳳での段位」U-NEXTPirates 監督インタビュー

「Mリーグの熱気を外に伝えていきたい」渋谷ABEMAS 監督インタビュー

「"格闘”の名に恥じないよう、闘い抜いてNo.1を目指します」KONAMI麻雀格闘倶楽部 インタビュー

「人々を魅了するチームを目指します」TEAM RAIDEN/雷電 監督インタビュー

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top