麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【1/28 Mリーグ2021 第2試合結果】二階堂瑠美が的確にアガリを決めてトップ!松本吉弘とのマッチレースを制する!

【1/28 Mリーグ2021 第2試合結果】二階堂瑠美が的確にアガリを決めてトップ!松本吉弘とのマッチレースを制する!

BULL2021求人ニルウッドカバー

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2021」66日目が1月28日(金)に開催された。

1月28日の対戦カード ©ABEMA
解説:渋川難波 実況:松嶋桃 ©ABEMA

第1試合結果記事

第1試合結果記事はコチラ

第1試合 滝沢トップで麻雀格闘倶楽部は今年初勝利! ©ABEMA

第2試合出場選手

第2試合の出場選手 ©ABEMA

東:佐々木寿人

南:松本吉弘

西:二階堂瑠美

北:茅森早香

第2試合

第2試合は序盤から高打点の応酬。

東1局、寿人が4000オール、次局松本が3000・6000とアガリを決める。

東1局 寿人 リーチ・ツモ・タンヤオ・ドラ1 4000オール ©ABEMA
東1局1本場 松本 リーチ・ツモ・ピンフ・ドラ2・赤1 3000・6000 ©ABEMA

東2局、松本がカン[②]から仕掛けて三色の単騎テンパイ。寿人からのリーチを受けつつもツモアガって連荘。

東2局 寿人の手牌 ©ABEMA
東2局 松本 三色・ドラ1・赤1 2000オール ©ABEMA

次局流局を挟んで、親番が瑠美に移る。

瑠美が松本からのリーチを受けつつも、1500を茅森からアガリ、連荘した次局に4000オールのツモアガリでトップ目の松本に近づく。

東3局 松本の手牌 ©ABEMA
東3局 瑠美の手牌 ©ABEMA
東3局 茅森の手牌 ©ABEMA
東3局 瑠美 タンヤオ 1300 ©ABEMA

東3局4本場、茅森が早い巡目でドラのカン[3]待ちテンパイだが、筒子、索子の連続系を活かしていい形のテンパイにしようと、[2]切でテンパイを外す。

すると、さきほどまでアガリ牌だった[3]が茅森のもとへ。

東3局4本場 茅森の手牌 ©ABEMA

[2][5]のフリテンをヤミテンで続行するが、その後松本のリーチに放銃となった。

東3局4本場 松本 リーチ・ピンフ 2000 ©ABEMA

東4局は瑠美がドラの[①]を重ね、リーチし、3000・6000をツモってトップ目に浮上して南入。

東4局 瑠美 リーチ・ツモ・ピンフ・ドラ3 3000・6000 ©ABEMA

南1局、寿人が2000オールツモで連荘。

南1局 寿人 リーチ・ツモ・赤1 2000オール ©ABEMA

次局は瑠美がピンフをヤミテンに構え、くっつきの一向聴の茅森が赤[赤五]が出るテンパイになり、放銃。

南2局、茅森が[発][中]を仕掛けて索子のホンイツへ。

南2局 茅森の手牌 ©ABEMA

寿人が[3][6]待ちのテンパイでリーチ。[3][6]はリーチ時山に5枚残っていたが、ノベタンの[5][8]待ちになった松本が最後の[8]をツモって連荘し、瑠美に迫る。

南2局 寿人の手牌 ©ABEMA
南2局 松本 ツモ・一盃口・赤1 2000オール ©ABEMA

南2局1本場、ここまでアガリがなく箱下の茅森が満貫ツモアガリで地上に復帰。

南2局1本場 茅森 リーチ・ツモ・ピンフ・ドラ1・赤1 2000・4000 ©ABEMA

南3局、[白]が暗刻の松本、茅森のリーチに押し切り、オーラスへ。

南3局 茅森の手牌 2000 ©ABEMA
南3局 松本 白・赤1 2000 ©ABEMA

オーラス、箱下に沈んだ茅森の親番だが、早々にタンヤオでテンパイした瑠美のアガリで第2試合終了。

南4局 瑠美 タンヤオ 1300 ©ABEMA

亜樹の4着をカバーするトップで、風林火山は本日のトータルをプラスで終えた。

第2試合トップの瑠美 ©ABEMA

第2試合結果
1位 瑠美(風林火山)+61.9
2位 松本(ABEMAS)+18.6
3位 寿人(麻雀格闘倶楽部)▲19.0
4位 茅森(フェニックス)▲61.5

点数推移グラフ ©ABEMA
第2試合詳細結果 ©ABEMA

1月28日トータル結果

麻雀格闘倶楽部(滝沢1着・寿人3着)+60.1
ABEMAS(多井2着・松本2着)+23.7
風林火山(亜樹4着・瑠美1着)+6.1
フェニックス(近藤3着・茅森4着)▲89.9

麻雀格闘倶楽部がタキヒサリレーでポイントを加算して5位に浮上。ABEMAS、風林火山もポイントを加算して上位4チームがやや抜け出す結果となった。一方フェニックスは苦戦し7位に陥落、厳しいセミファイナル進出争いに巻き込まれることとなった。

1月27日終了時点のチームランキング ©ABEMA
1月31日の対局チーム ©ABEMA
1月28日終了時点の個人ランキング

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top