麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
水瀬千尋が2トップでブロック4位に浮上 / 麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第3節・Bブロック1卓

水瀬千尋が2トップでブロック4位に浮上 / 麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第3節・Bブロック1卓

麻雀格闘倶楽部全自動麻雀卓スリム

 麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチ プリンセスリーグ」第3節・Bブロック1卓 が7月31日に開催された。

▼第3節放送URL
麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第3節・Bブロック1卓



【対局者】
野添ゆかり(最高位戦日本プロ麻雀協会)
日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)
三添りん(日本プロ麻雀協会)
水瀬千尋(日本プロ麻雀協会)

 Bブロック2位の野添、4位の三添、6位の水瀬千尋、7位の日向の対局となった。

1回戦目はブロック7位と苦しい位置だった日向が75000点の大きなトップで上位進出を狙うも、2回戦と4回戦では水瀬が大きなトップを取り、最終的にはブロック4位に滑り込んだ。野添は苦しい一日となったがなんとかグループ3位をキープ。日向は二回戦以降でポイントを伸ばしきれず予選敗退が決定。三添も苦しい一日となり4位スタートだったがほぼ予選敗退が濃厚となった。

 今節77.6ポイントをプラスした水瀬は「1半荘目に2着が取れなかったのは痛かったですね。3半荘目のオーラスも難しかったです。親番で早目のチーテンを取るべきかの判断が難しくて・・・愚形の2900の聴牌は基本とらない方向性でやっていました。トータル4位は最低限良かったですが、もう少し上手に打てれば2位のチャンスもありそうだったので残念です」と語った。

麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第3節・1卓 Bブロック
順位 選手名 前節まで 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 第3節トータル
1 水瀬千尋 ▲56.4 ▲28.3 77.4 ▲20.1 48.6 77.6
2 日向藍子 ▲104.2 85.0 ▲26.2 1.1 ▲21.9 38.0
3 野添ゆかり 80.3 ▲55.6 ▲2.7 49.5 ▲33.3 ▲41.8
4 三添りん 24.3 ▲1.1 ▲48.5 ▲30.5 6.3 ▲73.8

 

麻雀ウォッチ プリンセスリーグ第3節Bブロックトータル
順位 選手名 トータル 第1節 第2節 第3節
1 大崎初音 113.9 52.1 61.8  
2 麻生ゆり 72.0 ▲3.7 75.7  
3 野添ゆかり 38.5 150.4 ▲70.1 ▲41.8
4 水瀬千尋 21.2 ▲75.1 18.7 77.6
5 佐月麻理子 13.7 63.3 ▲49.6  
6 三添りん ▲49.5 55.2 ▲30.9 ▲73.8
7 日向藍子 ▲66.2 ▲114.8 10.6 38.0
8 浅見真紀 ▲143.6 ▲127.4 ▲16.2  

関連リンク

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top