麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
「プロを辞めようと思ったこともありました」朝倉ゆかりのプリンセスヒストリー【Pラボ#2】

「プロを辞めようと思ったこともありました」朝倉ゆかりのプリンセスヒストリー【Pラボ#2】

CABO求人全自動麻雀卓スリム
Pラボとは
  • 『Pラボ』は、麻雀ウォッチプリンセスリーグ2019の研究を行う番組
  • MCに金太賢プロ、ゲストにプリンセスリーグ出場選手をお呼びして楽しくお届け!

このページでは、そんなPラボでのコーナー「プリンセスヒストリー」にて紹介されるゲストの年表をまとめ、気になるプリンセスたちの経歴を大公開しちゃいます!

今回のゲストは「Pラボ#2」より、朝倉ゆかりプロです!

朝倉ゆかり
所属団体 日本プロ麻雀協会
キャッチ
フレーズ
満貫セレナーデ
獲得タイトルなど

・前年度準決勝A卓3位
・第7期 新人王
・第7・8・15・16期 女流雀王
・第8回 μレディースオープン優勝
・夕刊フジ杯2018 麻雀女王団体戦優勝
・第13回 オータムチャンピオンシップ優勝
・第12期 RMUクラウン優勝 など

数々のタイトルを保持されている朝倉プロですが、普段は一児の母で、雰囲気は柔らかく、お話の仕方もとってものほほんとした、居るだけで場がゆったり温かくなるような方です。

でも一時期はプロを辞めようと思ったこともあったとのこと。その理由などを見ていきましょう!

番組ページ

※アーカイブ視聴にはFRESHLIVE麻雀スリアロチャンネルに入会が必要です。

 

朝倉ゆかりプロ年表
年齢 出来事
1983 0歳 静岡で生まれる
1986 3歳 沖縄に移住。小・中校時代はバスケ部に所属
1999 16歳 沖縄のファーストフード店でアルバイト
2001 18歳 大学進学のため上京
2002 19歳 友人の紹介で麻雀店でウェイトレスのアルバイト 当時は日焼けサロンに通っていた
2003 20歳 日本プロ麻雀協会の試験を受けるも、一度不合格。3期前期で女流合格。
2005 22歳

プロをやめようかと思ったが、宮崎和樹プロに引きとめられる

2007 24歳 7期新人王と7期女流雀王のタイトルを獲得 DIVAリーグ(※)で萩原聖人プロに麻雀を教わる
2008 25歳 8期女流雀王連覇
2013 30歳 麻将連合の石原真人プロと結婚
2014 31歳 出産
2016 32歳 15期女流雀王、四神降臨女流王座2016、第8回μレディースオープン優勝
2017 33歳 16期女流雀王連覇、四神降臨女流王座2017連覇
2018 34歳 第12期RMUクラウン優勝、夕刊フジ杯2018団体優勝、第13回オータムCS優勝

(※)DIVAリーグ:萩原聖人プロと漫画化家片山まさゆきが、女流プロの底上げを目的としたもの。

子供のころの記憶はあまりないそうですが、シノラーブーム(※)真っただ中でシノラーだったとのこと。今のふんわりした雰囲気からはなかなか想像がつきませんが、日焼けサロンに通って肌を黒くしていたこともあったそうです!

麻雀を覚えたのは19歳の時。友人の紹介で入った麻雀店でウエイトレスをはじめ、麻雀を覚えます。また、そのお店の人に勧められて日本プロ麻雀協会のプロとなり、当時は生活のすべてが麻雀だったそう。

そんな朝倉プロですが、プロを辞めようと思った時期がありました。当時働いていたお店が大好きで、ずっと働きたいと思っていたところ、店長さんと何気なく話していた流れの中で「女性を社員にするつもりはない」ということを言われてしまいます。

それを聞いて朝倉プロは「(あ、私ずっとここにはいられないんだな…このお店でずっと働けないんだ…)」と思い、将来のことを考えて一度お店から離れテレアポの仕事を始め、プロを辞めたい旨を事務局に伝えたとのこと。しかしそれを宮崎和樹プロに止められ、思いとどまります。ここで引き留められなければ今はなかったということですから何とも運命的ですね!

その後は女流雀王を連覇し、萩原プロと漫画家片山まさゆき先生が女流プロの実力底上げのためのDIVAリーグにも出演するなど、注目選手として活躍します。

結婚、出産を経てからのタイトルラッシュで、2019年のRTDリーグにも出場され、勢いは加速。

今後の目標はMリーガーになることで、ドラフト前に行われた予想企画でも、ファンからの予想上位12名に選出されるなど、実力とファンからの人気も兼ね備えている朝倉プロ。Mリーグの舞台で活躍する姿が見られると信じています!

(※)シノラー:歌手、女優の篠原ともえさんのファッションを真似する女性のこと。1996年から1998年頃ブームに。原色カラーの服や100円ショップのアクセサリーを身につけるなど、今までにないファッションで社会現象になった。

関連リンク

出場選手一覧

朝倉ゆかりTwitter

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top