麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
タイトルホルダーが目白押し!「麻雀ウォッチプリンセスリーグ 2019」4月26日(金)16時開幕!注目の出場選手も発表!

タイトルホルダーが目白押し!「麻雀ウォッチプリンセスリーグ 2019」4月26日(金)16時開幕!注目の出場選手も発表!

CABO求人全自動麻雀卓スリム

麻雀スリアロチャンネルの本格女流リーグ戦「麻雀ウォッチプリンセスリーグ 2019」が4月26日に開幕する。麻雀界のナンバー1王女の座をかけて行われる、女流雀士の誇りをかけた絶対に負けられないリーグ戦が始動する。

最高位戦日本プロ麻雀協会、日本プロ麻雀協会、RMUの麻雀プロ3団体から総勢24名が集結!!2019年、麻雀界のナンバー1王者を決める戦いがいよいよ開幕!24名の女流プロ達が頂点を極めるべく美しくも熱き戦いを繰り広げる!!

放送は毎週金曜日16:00からAbemaTV麻雀chとFRESHLIVEの麻雀スリアロchで生放送される。

第1回の優勝は麻生ゆり。連覇なるか!?

出場者

Aブロック

大崎初音
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 11年目
キャッチ
フレーズ
リーチを愛する卓上のひまわり
獲得タイトルなど

・前年度準決勝B卓4位
・第9・10・12期 女流雀王
・第3回 フェニックスオープン優勝
・第3回 日本一決定戦優勝 
・第8期夕刊フジ杯麻雀女王団体戦優勝 など

 

瑞原明奈
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロ歴 6年目
キャッチ
フレーズ
未完の大器
獲得タイトルなど

・前年度Cブロック7位
・天鳳最高段位九段

西嶋千春
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロ歴 11年目
キャッチ
フレーズ
逆転の西嶋
獲得タイトルなど

・初出場
・第17・18期女流最高位
・第13期女流最高位決定戦 3位
・第16期女流名人戦 2位
・第15期女流最高位決定戦 3位

 

水瀬夏海
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 7年目
キャッチ
フレーズ
ぴよぴよ雀天使
獲得タイトルなど

・前年度Cブロック6位
・第4回 関西女流スプリント優勝
・第11期 夕刊フジ杯麻雀女王
・第1回ClubNPM選抜総選挙優勝

 

松嶋桃
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 10年目
キャッチ
フレーズ
京大式小型肉食獣
獲得タイトルなど

・前年度プレーオフ2nd4位
・第6期・7期夕刊フジ杯麻雀女王団体戦優勝
・闘牌列伝 彩媛祭り優勝

 

 

野添ゆかり
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロ歴 13年目
キャッチ
フレーズ
氷の女王
獲得タイトルなど

・前年度プレーオフ1st3位
・第11期・12期女流最高位決定戦準優勝

 

上田唯
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 14年目
キャッチ
フレーズ
惑わしのキャッツアイ
獲得タイトルなど

・前年度Aブロック6位
・第6期 女流雀王戦2位
・ウェスタンチャンピオンシップ2009 2位
・第6期 夕刊フジ杯麻雀女王団体戦優勝

 

朝倉ゆかり
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 16年目
キャッチ
フレーズ
満貫セレナーデ
獲得タイトルなど

・前年度準決勝A卓3位
・第7期 新人王
・第7・8・15・16期 女流雀王
・第8回 μレディースオープン優勝
・夕刊フジ杯2018 麻雀女王団体戦優勝
・第13回 オータムチャンピオンシップ優勝
・第12期 RMUクラウン優勝 など

Bブロック

 

水口美香
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 9年目
キャッチ
フレーズ
絶対零度のカテナチオ
獲得タイトルなど

・前年度プレーオフ2nd3位
・夕刊フジ杯2018麻雀女王
・第1期 しゃるうぃ~てんほう優勝
・第4回 μレディースオープン2位
・麻雀最強戦2019女流プレミアトーナメント優勝

 

安達瑠理華
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロ歴 11年目
キャッチ
フレーズ
闘華飛翔
獲得タイトルなど

・前年度プレーオフ1st2位
・RMUクライマックスリーグ3度出場

 

 

小宮悠
所属団体 RMU
プロ歴 4年目
キャッチ
フレーズ
ロジカル・トランジスタ
獲得タイトルなど

・前年度4位
・第9回μレディースオープン3位

 

大澤ふみな
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロ歴 16年目
キャッチ
フレーズ
殉教のヨハンナ
獲得タイトルなど

・前年度準優勝
・第17期女流最高位決定戦準優勝

 

佐月麻理子
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 8年目
キャッチ
フレーズ
鳴きテロリスト
獲得タイトルなど

・前年度準決勝A卓4位
・第14期女流雀王
・第26期麻雀マスターズ優勝
・Club NPM選抜総選挙2018優勝

 

蔵美里
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 14年目
キャッチ
フレーズ
弾丸娘
獲得タイトルなど

・前年度Aブロック7位
・第11回オータムチャンピオンシップ優勝
・第9期・12期夕刊フジ杯麻雀女王団体戦優勝
・第8期 新人王戦2位 など

 

逢川恵夢
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 9年目
キャッチ
フレーズ
清純派乙女系雀士
獲得タイトルなど

・初出場
・第10期 新人王
・第5回 チャンピオンロード~雀王~優勝
・第17期 女流雀王
・四神降臨2019女流王座決定戦 優勝

 

冨本智美
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 11年目
キャッチ
フレーズ
鳳凰の花嫁
獲得タイトルなど

・初出場
・第11期 女流雀王
・第12・13期 女流雀王戦2位
・第4回 麻雀さん クイーンカップ優勝 など

Cブロック

 

愛内よしえ
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 12年目
キャッチ
フレーズ
高性能ヘッジホッグ
獲得タイトルなど

・前年度3位
・第12回野口賞女性棋士部門受賞
・オールスターリーグ2017・2018優勝
・第9期 最高位戦Classic2位
・第4回 日本一決定戦優勝 など

 

石井あや
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロ歴 11年目
キャッチ
フレーズ
沈黙のスナイパー
獲得タイトルなど

・前年度Aブロック5位
・第10期女流最高位
・第8期プロクイーン優勝
・第9回女流モンド杯優勝

 

白田みお
所属団体 RMU
プロ歴 6年目
キャッチ
フレーズ
ふわふわ狼姫
獲得タイトルなど

・前年度Cブロック5位
・2015 ティアラ・クライマックスリーグ優勝
・闘牌列伝人狼スリアロ村祭り、人狼TLPT祭り優勝

 

三添りん
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 12年目
キャッチ
フレーズ
CHANGE the WORLD
獲得タイトルなど

・前年度Bブロック6位

 

麻生ゆり
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 8年目
キャッチ
フレーズ
ホワイトリリィ
獲得タイトルなど

・前年度優勝
・第7回ウェスタンチャンピオンシップ優勝
・第4回関西女流スプリント2位

 

大平亜季
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロ歴 6年目
キャッチ
フレーズ
不屈のリアリズム
獲得タイトルなど

・前年度準決勝B卓3位
・第14・15・16期女流最高位
・四神降臨2015女流王座優勝

 

杉村えみ
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ歴 15年目
キャッチ
フレーズ
微笑みの天使
獲得タイトルなど

・初出場
・第9期 女流雀王戦2位
・第7・8期・2019 夕刊フジ杯麻雀女王団体戦優勝
・第7回 μレディースオープン4位

 

中里春奈
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロ歴 9年目
キャッチ
フレーズ
天真爛漫特攻天女
獲得タイトルなど

・前年度Aブロック8位。

 

対戦カード、スケジュール

4月26日(金)16時~ 初回配信ページ

◆AbemaTV麻雀ch

◆FRESH LIVE 麻雀スリアロch

【対局者】
大崎初音(日本プロ麻雀協会)
西嶋千春(最高位戦日本プロ麻雀協会)
瑞原明奈(最高位戦日本プロ麻雀協会)
水瀬夏海(日本プロ麻雀協会)

【実況】
安達瑠理華(最高位戦日本プロ麻雀協会)

【解説】
多井隆晴(RMU)
松本吉弘(日本プロ麻雀協会)

 

大会システム

■予選リーグ

24名を8名ずつ3ブロックに分け、各ブロック3節のリーグ戦を行う
1節4回戦の計12回戦
各ブロック上位2名が準決勝進出。3位以下は後述のプレーオフにて準決勝進出を争う

■プレーオフ

プレーオフは各ブロック3、4位、およびトータルポイントが最も高い5位の選手がワイルドカードとして進出。システムは以下の通り
・プレーオフ1st
予選4位の3名と5位のワイルドカード進出、計4名で半荘2回戦行い、最もポイントが多かった1名がプレーオフ2ndへ
・プレーオフ2nd
プレーオフ1st勝ち上がり者と予選3位の計4名で半荘2回戦行い、ポイント上位2名が準決勝進出

■準決勝

8名を2卓に分け各卓2回戦(予定)行い、ポイント上位2名が決勝進出

■決勝

4回戦行いトータルポイントが最も高い選手が優勝

公式HP

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top