麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
山脇千文美が連覇達成!国士無双和了が決め手に!/RTD Girl’s Fight2

山脇千文美が連覇達成!国士無双和了が決め手に!/RTD Girl’s Fight2

CABO求人全自動麻雀卓スリム

<RTD Girl’s Fight2 Final>◇19日◇AbemaTV

 全国の麻雀ファン待望の新しい女流タイトル戦として始まった『RTD Girl’s Fight2』の決勝が19日に行われ、山脇千文美(日本プロ麻雀連盟)が連覇を達成した。

SnapCrab_NoName_2018-1-22_17-14-44_No-00

 山脇は今大会、予選2組で登場。半荘3回を3連勝と完勝し、朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)と共に準決勝進出。準決勝A卓でも最初の2半荘でトップとなり悠々と決勝進出を決めた。

 決勝は準決勝A卓2位の岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)、準決勝B卓1位の宮内こずえ(日本プロ麻雀連盟)、B卓2位の朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)というメンバーとの対戦。

 山脇は1回戦で4着となったが2回戦で70000点を越える大きなトップ。そして3回戦は朝倉が大きくリードする展開も、南3局で山脇が朝倉から親の役満、国士無双を和了。87000点のトップとなった。

DT52staVMAA1ROJ

 最終戦もトップで飾り、危なげなく優勝を飾った山脇は「勝ちたいとは思っていたけど、簡単なことではないとわかっていたので素直に嬉しいです。大きくリードした最終戦も緊張感を切らさずにしっかり打つことができてよかったです。ガールズファイトは予選からずっと勝ち続けている対局なので、これからも勝者の立ち位置に立ち続けていけるよう今後も努力していきます。」と喜びを語った。 

決勝成績

RTD Girl’s Fight2 決勝
順位選手名得点
1 山脇千文美  +193.6
2 岡田紗佳  +17.5
3 宮内こずえ  ▲37.6
4 朝倉ゆかり  ▲173.5

配信ページ

12:00~24:00
AbemaTV麻雀チャンネル

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top