麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
全国デカ盛りの旅2周目 第36回:群馬県

全国デカ盛りの旅2周目 第36回:群馬県

CABO求人MEWS

 

群馬県はパスタ王国だそうで、スパゲッティのデカ盛りを出すお店が結構あるのですが、その中でも代表格と言えば「パンプキン」。お店自体は10年近く前から知っていて気になっていましたが、ようやく訪問することができました。

何を頼んでもとにかく多く、しかも安くて美味いうえにメニューも豊富かつユニーク。シェアも可能なので普通の胃袋の持ち主でも大丈夫です(笑) 地元在住のナツメグ氏と御一緒させていただきました。

パンプキンのメニューの中でも特に量が多いのがグラタンスパゲッティとイタリアントマトなのでそれらの大盛(大盛は+500円でレギュラーの2倍の裏メニュー)!…と行きたいところですが、両方とも4kg超えという凄まじいボリューム。汁気の多いメニューならまだしも、パスタで4kg超は流石に無理ということで今回はレギュラーをいただきます。

ナツメグ氏注文のグラタンスパゲッティレギュラー。4人家族で鍋を囲む時に使うやつですね(笑) 

大盛になると、これより二回りくらい大きいヤツになります。大盛は名古屋の「吉野屋」(デカ盛りの旅1周目第23回)の味噌煮込みうどん大盛の鍋とおそらく同じやつです。

あちらも汁込みで4kg程度ですが目一杯に盛られてはいなかったので、目一杯に盛られているうえにお腹にたまりやすいホワイトソースたっぷりのグラスパ大盛の完食難易度は推して知るべし。

とても美味そうですが、後半の飽食感もなかなかキツそうです。

私が注文したイタリアントマトレギュラー。イタリアントマトは食パンをくりぬいて中にナポリタンを入れ、ホワイトソースとチーズをかけて焼いた当店オリジナルメニュー。

レギュラーは食パン1斤半。大盛だと3斤。同じ量でも水分少なめのパン類は、ご飯類や麺類より遥かにキツイので、グラスパより量は少なめでも完食難易度は上でしょうか。

多くのデカ盛りブロガーが味でも絶賛していたイタリアントマトですが、トマトの酸味とホワイトソースのまろやかさがマッチして本当に美味いです。

パンの中に麺だけでなく、大ぶりのエビやイカも入っているのがまた嬉しい。美味くてユニーク。まさにアイデアの勝利です。

美味しくいただきました。御馳走様です。「大盛」の画像やその他メニューについてはナツメグ氏のブログをご覧下さい。

 

店舗情報

パンプキン

▼住所

群馬県前橋市元総社町950-6

▼営業時間

ランチ11:30~15:00
  LO14:30
ディナー18:30~22:00
  LO21:30

(席の予約は受け付けていません)

日曜営業

▼定休日
月曜日、木曜日

▼食べログ
https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10000981/

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は群馬を攻略しました。あと11都道府県を巡ります。

 都道府県別の目次はこちら

群馬県の雀荘情報

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/10

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top