麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
ネマタの麻雀クイズ王 第8回

ネマタの麻雀クイズ王 第8回

CABO求人ニルウッドカバー

 

マンズの数字の合計が100万以上になる一色手を、「百万石」として役満扱いにするローカルルールがあります。ローカル役を紹介しているサイトではマンズのチンイツ限定となっていますが、私が以前読んだことのある麻雀本にはホンイツでも成立するとありました。

今回は最低点が問われているので、考えられる牌姿は子のホンイツ。マンズを100万以上にするために字牌の枚数は最小限、符ハネによる打点上昇も避けたいので雀頭を客風対子。残りをマンズにすることを考えます。

メンツの中で最もマンズの合計が多くなるのミンカン(16符)を使うと、条件を満たすためには最低でも50符になります。のミンコ(4符)、のミンカン(8符)、のミンカン(8符)なら副底の20符と合わせて丁度40符。残りの順子がならマンズの合計は102万で条件を満たしますし、リャンメン待ちの出アガリなら40符を維持できます。

30符のまま4メンツでマンズの合計が最大になる一例としてはのミンコ、のシュンツなどがありますが、最大でも96万止まり。アタマをマンズにするとチンイツで満貫になってしまうので、題意を満たす2000点の形を作ることは不可能です。

よって正解は子の2翻40符で2600。牌姿の一例は ロン ミンカン ミンカン ポンは客風) となります。

前回の問題。私は初見ではを4枚使うものだと思い込んで40符の牌姿に気付くことができませんでした。ギリギリ符ハネしないように出来ているのが実にうまいですね。普段は面倒な麻雀の符計算も、麻雀クイズの世界では面白い問題を作るための恰好の材料なのでした。

第9回問題

◯牌 ◯の中に「ん」で終わる漢字一文字を入れて出来る麻雀用語をいくつ挙げられますか?

 

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top